logo

JTBプランニングネットワークが「ロボホン 認定開発パートナー」に。

旅行業界で初!!

株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区 代表取締役社長:高橋広行/以下、JTB)のグループ企業である株式会社JTBプランニングネットワーク(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:徳山 正博/以下、JTBプラネット)は、シャープ株式会社(本社:大阪府堺市堺区、代表取締役社長:戴正呉/以下、シャープ )が開発・販売するモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(以下、ロボホン*1)」の認定開発パートナー制度*2に従い、日本の旅行関連会社で初めてとなる認定開発パートナーとなりました。



[画像1: リンク ]

JTBプラネットが認定開発パートナーとなったことを受けて、同社グループ企業である株式会社PTS(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:石田 心/以下、PTS)において、2017年6月9日(金)にリニューアルオープンする「JTB PTS ノースポート・モール店」で、商品紹介とイベントキャンペーン告知に、旅行販売店舗では初めてロボホンを導入いたします。

今後は、旅行店舗での情報発信みならず、ツーリズム産業を対象とした観光誘致や店頭での商品販促の機動力となるロボホンを活用した新たなサービスの開発・提供を検討してまいります。
(「ロボホン」「Robohon」はシャープ株式会社の登録商標です。)
[画像2: リンク ]

*1: ロボホン
『ロボホン』は、シャープ株式会社がロボットクリエイター高橋智隆氏(東京大学先端科学技術研究センター特任准教授、株式会社ロボ・ガレージ代表取締役)と共同で開発した世界初の「モバイル型ロボット電話」。二足歩行が可能なヒューマノイドロボットとしては極めて小型のサイズ(身長約19.5cm)を実現し、外出先にも持ち運んで使用可能。

*2:認定開発パートナー制度ロボホンの法人向けアプリケーションの販売ができ、開発委託・テクニカルサポートなどを受ける事ができる「認定開発パートナー」を認定する制度。(リンク)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事