logo

滋賀県米原市と地域創生で連携、インバウンド向けスマホアプリ「Kyoto OK」!

“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシーは、京都とその周辺地域の振興を目的とする訪日外国人向けスマホ用アプリ「Kyoto OK」によるパートナーシップ事業の第一弾として、滋賀県米原市との協働を開始します。それに伴なって、2017年5月16日(火)11時より米原市庁舎にて、米原市と共同で臨時記者会見を開きました。

米原市との協働について

訪日外国人向けスマホ用アプリ「Kyoto OK」は2016年11月リリース。京都とその周辺地域の振興を目的としています。京都だけでは飽き足りない外国人観光客のニーズに応えるため、米原市が手掛ける「米原創生官民連携パートナーシップ事業」と連携して、米原市の観光情報の掲載を開始しました。
今回掲載したのは米原市内に流れる清らかな川をはじめ、『水』をテーマにした2つのモデルコース。ともに米原駅からレンタサイクルで巡るサイクリングコースで、周辺の観光スポットや体験コース、宿など、米原市ならではの自然やグルメが堪能できます。

米原創生官民連携パートナーシップ事業

米原市では「まち・ひと・しごと米原創生総合戦略」を策定。女性や若者のチャレンジ応援と、産官学金の協働による地域イノベーションにより、女性や若者が活躍するまちを創ることを目標に掲げる事業です。そのパートナーシップ事業として、株式会社イー・エージェンシーが京都とその周辺地域の振興を目的とする訪日外国人向けスマホ用アプリ「Kyoto OK」が選ばれました。

米原市公式ウェブサイト

リンク

米原創生官民連携パートナーシップによる事業提案を募集します!

リンク

訪日外国人向けに「体験型京都の旅」を提案するスマホ用アプリ「Kyoto OK」

“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシーは、100%子会社の株式会社おかげとともに、2016年(平成28年)11月24日、訪日外国人旅行者向に京都ならではの”おもてなし”を提供するスマホ用アプリ「Kyoto OK」をリリース。京都やその周辺地域の文化や暮らしに根ざした、五感に訴求する体験型の旅行を提案しています。

今後の「Kyoto OK」の展開

今後も京都とその周辺地域の振興という「Kyoto OK」の目的に賛同いただける企業・自治体と業種や運営主体を問わず協力・提携関係を構築し、京都観光を促進していくとともに、米原市とのパートナーシップに続いて京都周辺地域との連携を進めます。

訪日外国人向けスマホ用アプリ「Kyoto OK」

リンク

問い合わせ先

株式会社おかげ(株式会社イー・エージェンシー京都オフィス内)
担当:玉田・森本
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町90 京都リサーチパーク8号館
TEL:075-326-0900
FAX:075-315-9260


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事