logo

【産学官連携】敬愛大学が中学生を対象としたネットいじめに関する授業を公開 -- ネットいじめ早期発見と抑止力を生み出す新たな手立て

敬愛大学 2017年05月17日 08時05分
From Digital PR Platform


敬愛大学(千葉市稲毛区)国際学部の阿部学講師は、ネットいじめ早期発見と抑止力を生み出すための新たな手立てとして、柏市教育委員会、千葉大学、ストップイットジャパン株式会社と連携。傍観者の視点に立ち、ネットいじめを許容しない集団の雰囲気を醸成するための授業を開発し、5月22日(月)の授業を教育関係機関・報道機関を対象に公開する。


 今後、柏市立の全中学校の1年生を対象にネットいじめに関する授業を実施していく。このうち、初日に当たる柏市立土中学校での授業を教育関係機関・報道機関を対象に公開する。概要は以下の通り。

【公開する授業について】
(1)日時: 5月22日(月) 午前9時45分~10時35分(2時間目)
(2)場所: 柏市立土中学校(千葉県柏市増尾1-23-1,校長:鈴木淳一)
(3)対象クラス: 1年1組 担任: 川津真由美教諭
(4)授業内容: 「私たちの選択」と題するネットいじめに関するオリジナルの映像教材を視聴しながら、生徒たちが傍観者の視点でいじめを考え、議論する。また、今回新たに柏市が導入した生徒たちに提供する報告・相談しやすいアプリ「STOPit」の説明も行う。
(5)その他: 授業終了後、別室にて取材者向けに、授業に関する質疑応答や導入するアプリの説明等を行う。
【当日の駐車場について】
 取材者用に駐車場をご用意いたしますので,5月19日(金)までにストップイットジャパン株式会社 谷山宛(電話 050-3754-2219)へご連絡ください。
【授業開発等の経緯について】
 別紙参照。

【関連情報】
 柏市立土中学校 リンク
 敬愛大学    リンク

▼本件に関するお問い合わせ先
 ストップイットジャパン株式会社 谷山
 TEL: 050-3754-2219
 FAX: 050-3737-0914

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事