logo

TerraPayにサハラ以南アフリカでの国際送金で2017年フロスト&サリバン賞

TerraPay 2017年05月16日 14時54分
From 共同通信PRワイヤー

TerraPayにサハラ以南アフリカでの国際送金で2017年フロスト&サリバン賞

AsiaNet 68555 (0716)

【ロンドン2017年5月15日PR Newswire=共同通信JBN】世界初のモバイル決済ネットワーク企業のTerraPayは15日、サハラ以南アフリカ諸国での国際送金でフロスト&サリバンVisionary Innovation Leadership Awardを受賞したと発表した。

(Logo: リンク

アフリカの送金市場は手数料が高く、大手送金業者の地方進出が進まないため、比較的発達が遅れている。送金支払いネットワークとモバイルマネー事業者の融合は、普及とコスト効率という二重の利点があり、規制ルートでの送金の流れを拡大させている。

TerraPayはモバイル決済ネットワークとして、モバイルワレット向けのグローバルな取引処理、清算、決済サービスを提供している。同社は、顧客がさまざまな支払い手段やプラットフォーム、地域を通してリアルタイムで資金をやりとりできる双方向機能を開発した先見性のある企業である。TerraPayのビジネスモデルは、多くの人にとっての価値あるプラットフォーム設計とフロスト&サリバンが評価した内容に当てはまる。TerraPayはグローバル送金体系の中で清算と決済のための市場を創造することに成功している。

TerraPayのアンバー・シュール創業者兼最高経営責任者(CEO)は「双方向プラットフォームの成功には、強いネットワーク効果を生むことが不可欠だ。TerraPayとの1契約で成立する金融手段によって、世界のほぼすべての国際決済サービスプロバーダーから支払いを受ける中核的プラットフォームにつながれる。わが社は欧州とサハラ以南アフリカ諸国でライセンスを取得済みだ。TerraPayは欧州の数カ国と、タンザニアおよびナイジェリアのすべての主要モバイルワレットを相互に結び付け、急速なペースでグローバルに拡大し続けている。われわれは今回の受賞により、現金中心経済に代わる手段を世界の数百万人の人々に提供するという信念を強めている」と語った。

フロスト&サリバンのベストプラクティス・リサーチアナリストのファザイ・デダ氏は「TerraPayは顧客のためにあらゆる事務手続きを廃止し、多くの人に価値あるユーザーに寛容な、エレガントだがシンプルなデザインのプラットフォームを提供することで、従来の送金モデルを変革している」と述べ、TerraPayの受賞に祝意を表した。

フロスト&サリバンのVisionary Innovation Leadership Awardは、個人や企業の日常活動・業務のやり方を変革する高い競争力のある製品やソリューションを提供する能力のある企業を表彰する。TerraPayはモバイルベースの国際送金市場における優れた総合的業績に基づいて受賞した。Visionary Innovation Leadership Awardはフロスト&サリバンの複数のアナリストが単独でTerraPayを2つの重要な要素、未来志向とベストプラクティスの実践に焦点を当てて評価した。

▽問い合わせ先
Sundeep Mehta
contactus@terrapay.com

ソース:TerraPay

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。