logo

キャップジェミ二がZinnov Zones 2016のプロダクトエンジニアリングサービスレポートで多様な実績があり今後さらに発展するリーダー企業として認定されました

キャップジェミニ株式会社 2017年05月15日 11時45分
From PR TIMES



[画像: リンク ]


キャップジェミ二がZinnov Zones 2016のプロダクトエンジニアリングサービスレポートで多様な実績があり今後さらに発展するリーダー企業として認定されました

【2017年5月9日:パリ発】
世界有数のコンサルティング、テクノロジー&アウトソーシングサービスプロバイダーであるキャップジェミニは、Zinnov Zonesのプロダクトエンジニアリングサービス2016レポートでリーディング企業のポジションに認定されました。


キャップジェミニは、Zinnov社からメカニカルエンジニアリング・サービス、組込みシステム、そして総合分野で実績があり、今後さらに発展していく企業として認定されました。また、航空宇宙、自動車、コンピュータ周辺機器とストレージ、建設機械・重機、エネルギー&ユーティリティ、産業オートメーションと医療機器でリーダーシップ企業として認定されています。
レポートによると、この認定は、キャップジェミニの強力な市場開拓能力、そして、継続的な成長とイノベーションを生み出す環境を推進するためにR&Dサービスで新しい業界プラクティスを拡張する能力が評価された結果です。
Zinnov社は、35社以上のグローバルなプロダクトエンジニアリングサービスプロバイダーを評価し、「業界における強力な存在感、顧客のエンドカスタマーに焦点を当てた重点的な取り組み、カスタマー主導型のイノベーションを推進する能力」のあるプロバイダーを高く評価し、リーダーシップ企業を認定しました。

キャップジェミニ、プロダクト・エンジニアリング・サービスのグローバルヘッド、Sanjay Salunkheのコメント:当社が注力する業界全体でグローバルリーダーとして認められたことは、当社のエンドツーエンドの製品開発に対する厳しいアプローチと、イノベーションを生み出す環境の実現へ向けた重点的な取り組みが評価された証です。キャップジェミニは、次世代デジタル技術への投資を続けており、お客様がますます拡がるコネクテッドワールドで成功する製品やサービスを構築できるよう支援しています。 エンジニアリングとソフトウェアベースの製品イノベーションを組み合わせた結果、私たちはグローバルメーカーの信頼できるパートナーになりました。

Zinnov社、Partner & Practice HeadのSidhant Rastogi氏のコメント:キャップジェミ二は、とりわけ航空宇宙、産業オートメーション、医療機器業界の主要プレーヤーです。さらに、ヘルスケア分野の能力とこの分野で構築されたIP(知的財産)は、業界における先駆けとなっています。キャップジェミニはグループのシナジー効果により、プロダクトエンジニアリング分野でのリーダーシップを強化しました。大規模な顧客基盤、デジタル製品開発アクセラレータ、IoT、サイバーセキュリティとDevOpsフレームワークが、プロダクトエンジニアリング分野の主要プレーヤーの間で一貫してキャップジェミ二の地位を強固なものとし、インド、ヨーロッパ、米国で大規模なサービスを提供する能力は、キャップジェミニに差別化をもたらしています。

Zinnov Zonesは、サービスプロバイダーの適正能力と特出能力に基づいてランク付けした、Zinnov社発行の年次評価レポートです。 詳細はリンクをご覧ください。

キャップジェミニについて
キャップジェミニは、2017年に創業50周年を迎え、従業員数19万人以上、40か国にビジネスを展開する、世界有数のコンサルティング、テクノロジー&アウトソーシングサービスプロバイダーです。グループの2016年のグローバルでの売上は125億ユーロを達成しました。お客様とともに、お客様のニーズに合わせて、お客様によるイノベーションと競争力の実現を可能にするビジネス、テクノロジー&デジタルソリューションを開発し、提供しています。完全な多文化組織であるキャップジェミニは、独自の作業形態であるthe Collaborative Business ExperienceTM,を開発し、独自のデリバリーモデルであるRightshore(R)を活用しています。

詳細は、以下をご覧ください。
www.capgemini.com(キャップジェミニ)
www.jp.capgemini.com(キャップジェミニ株式会社)

Rightshore(R)はキャップジェミニの登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事