logo

マクロビ×和菓子で人気の和菓子店「和のかし巡(めぐり)」初のレシピ本

株式会社 世界文化社 2017年05月13日 10時00分
From PR TIMES

2017年5月13日(土)発売

今、マクロビ×和菓子で人気の和菓子店「和のかし 巡」による初めてのレシピ本、『あたらしくて おいしい 和のおかし』を世界文化社より5月13日(土)に刊行します。白砂糖・小麦粉を使わない新感覚の和菓子として、健康・美容に敏感な人、アレルギーや食養生中で甘いものを食べたくても食べられない人に、絶大な支持を得ている「和のかし 巡」。店長の熱い想いから、ご自宅でも挑戦できるよう人気の36レシピを1冊にまとめました。




[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


白砂糖・小麦粉を使わない和菓子

砂糖も塩も使わないのに上品な甘さの“なめらか餡”をベースに、栄養価の高い黒キヌアを使用した“雑穀桜餅”、皮の記事にひよこ豆粉を使ったグルテンフリーの“きんつば”、ピンクの求肥生地にエディブルフラワーをあしらった“いちご大福”など36レシピを掲載。

白砂糖・小麦粉・卵・乳製品・添加物を一切使用せず、使用するのは血糖値を上げにくいとされる、低GI値のアガベシロップのみ。アレルゲン食品も使用していないので生活習慣病が気になる方や食制限がある方でも甘いものを安心して楽しむことが出来ます。


<目次>
1. いちばん きほんの あんづくり
なめらか餡、白なめらか餡、粒餡、黒ごま餡、かぼちゃ餡、紫芋餡、抹茶餡
2. かんたん ここから 和のおかし
くるみ大福、雑穀桜餅、きんつば、冷やし塩汁粉 etc
3. あたらしい 和のおかし
餡トリュフ、白ごま葛プリン・黒ごま葛プリン、甘酒と豆腐のジェラート etc
4. きせつ 感じる 和のおかし
基本の求肥の作り方、基本の練りきり生地の作り方、桜/春山~春の上生菓子~ etc

[動画1: リンク ]



<著者プロフィール> 
黒岩典子 (くろいわ のりこ)「和のかし 巡」店主
広告代理店、英国政府機関を経て渡米。『日経トレンディ』創刊時よりライターとして参加。帰国後、ラジオパーソナリティ、外資系カード会社PRを経てオーガニックコスメブランド『アヴェダ』へ。10年間PRとして活躍し、2012年3月退職。マクロビオテックを研究したのち、製菓学校と和菓子店での和菓子修業を両立。2016年、代々木上原に「和のかし巡(めぐり)」を立ち上げる。リンク


[動画2: リンク ]



<刊行概要>
『あたらしくて おいしい 和のおかし』
■発売日:2017年5月13日(土)
■定価 :1400円+税
■刊行 :株式会社 世界文化社

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。