logo

トークイベント『知の流域を知る そして新たな源流へ PDA博物館 supported by 価格.comマガジン』、デジタルハリウッド大学で開催

デジタルハリウッド大学では、星野裕之教員主催によるトークイベント「知の流域を知る そして新たな源流へ ~PDA博物館 supported by 価格.comマガジン」を、5月20日(土)に開催します。
本イベントでは、PDA博物館(デジタルハリウッド内)協力の下、実際にPDA(PersonalDigital Assistant)に触れながら歴史を振り返り、PDAの進化と衰退を見ていきます。
また、iPhoneをはじめとするスマートフォンは、PDAのDNAを受け継いでいるかどうかを検証し、スマートフォン以降の未来についても意見交換を行います。





 映像、3DCG、グラフィックデザイン、アニメ、ウェブ、ゲーム・プログラミング、ビジネス、先端メディア表現の 8 つの専門領域を学ぶデジタルハリウッド大学(東京都千代田区、学長 杉山知之)では、本学で非常勤講師を務める星野裕之教員主催によるトークイベント「知の流域を知る そして新たな源流へ ~PDA博物館 supported by 価格.comマガジン」を、5月20日(土)、本学・駿河台キャンパスで開催いたします。

 本イベントでは、PDA博物館(デジタルハリウッド内)※協力の下、実際にPDA(PersonalDigital Assistant)に触れながら歴史を振り返り、PDAの進化と衰退を見ていきます。

 また、iPhoneをはじめとするスマートフォンは、PDAのDNAを受け継いでいるかどうかを検証し、スマートフォン以降の未来についても意見交換を行います。

[画像1: リンク ]


 尚、本イベントは購買支援サイト「価格.com」が運営するWebマガジン「価格.comマガジン」の協賛イベントとなります。

 「価格.comマガジン」では、パソコンやスマートフォン、家電製品などのデジタルガジェットを中心に、さまざまな製品情報やレビューを紹介していますが、6月からは新連載「PDA博物館 モバイラーが語る“今のスマホに足りないもの”」がスタートします。

※PDA博物館とは:全国津々浦々のPDAマニアから寄贈された約300台のPDAを保存している団体。デジタルハリウッド大学メディアライブラリでは、そのコレクションの一部を常設展示しています。


■登壇者

星野裕之
デジタルハリウッド大学 非常勤講師/ロボットデザイナー。
「テクノロジーで人々の役に立ち、デザインで幸せにする」ロボットデザイナー、OTUA inc. 、KANDA ROBOTICS代表。アイデア出しから実装まで、一貫したモノ作りを学生に教える。IFデザインアワード、グッドデザイン賞受賞。

山田達司氏
Palm無認可エバンジェリスト。別名、Palmの神様。
Palm、CLIE、TreoなどのPalm OS搭載機用の日本語OSであるJ-OS、キーボードドライバー、各種システムユーティリティの生みの親。本業は某SI会社でセキュリティの専門家として、ID管理、シングルサインオン、スマートデバイスなどの研究開発、コンサルティング等に携わるかたわら、仕事のやり方を変えるためのペーパーレス、モバイルオフィス等にも取り組んでいる。

増井俊之氏
工学者、ユーザインターフェース研究者。
日本語入力支援システムの一種、予測変換システムのPOBoxの開発者。東京大学大学院工学系研究科電子工学を専攻し、シャープやソニーなどの研究所を経て、2006年Apple入社。iPod touch、iPhoneの日本語予測変換を開発した。2008年以降、慶應義塾大学で環境情報学部の教授を務めて、現在はNota Inc. (en:Gyazo運営元) CTO。

伊藤浩一氏
All About Japanの「スマートフォン」ガイド。ブログ「伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団)」主宰。
モバイルユーザーとしてレビューを毎日掲載しながら、日本のスマートフォンシーンの盛り上げを行い、アクセス数は月間30万を超える。

ジャイアン鈴木氏
EYE-COM、TECH Win、TECH GIAN、DIGITAL CHOICE、ログイン、週刊アスキー、週アスPLUSと主にPC系メディアで勤務。当時、PDAマニア必読とされていたエンターブレインの「PDAマガジン」では、編集長を務めた。2015年1月よりフリーの編集兼ライターとして活動を開始。数々のガジェットレビューを執筆している。


■開催概要

・日時 :2017年5月20日(土) 13:00~16:00

 「触れる」「並べる」「考える」 の3テーマで開催予定です。

・会場 :デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス

 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F、E15-17教室
 (交通アクセス)
 JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」直結、
 丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4 分
 リンク

・申込方法 :当日 直接会場におこしください。事前お申し込みは受け付けておりません。


主催・運営:デジタルハリウッド大学(リンク
[画像2: リンク ]


協賛:価格.comマガジン(リンク
[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事