logo

人生のシャッターチャンス、そこには確かに幸せがあった―きっと人生が愛おしくなる、笑って泣ける感動のヒューマンコメディ!!「幸福のアリバイ~Picture~」がついに配信開始!

株式会社ビデオマーケット 2017年05月12日 13時00分
From PR TIMES



株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹、以下当社)は、5月12日に当社が運営する一般映像作品数No1※動画配信サービス『ビデオマーケット』(リンク)にて、「幸福のアリバイ~Picture~」の配信を開始いたしました。
[画像: リンク ]

(C) 2016「幸福のアリバイ~Picture~」製作委員会

【作品の紹介】
俳優として30年以上にわたり、日本の第一線を走り続けている陣内孝則が9年ぶりにメガホンを取った長編映画第3作!脚本を手掛けたのは『桐島、部活やめるってよ』で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞し、今最も注目される脚本家・喜安浩平。この2人が夢のタッグを組み、誰もが迎える人生の節目をテーマに、人間模様の表裏を巧みに描いた、笑って泣けるヒューマンコメディが誕生!人生の一大行事ともいえる「葬式」「見合い」「成人式」「出産」「結婚」の5つの節目と、そこで撮られる「写真」をテーマに繰り広げられる、笑って泣ける人生ドラマ。全ての人に訪れる節目だけに、誰もが共感でき、蘇る思い出に改めて人生が愛おしくなるはず!

【あらすじ】
ヤクザの葬式とは知らずに会をとりなす葬儀屋たち、故人の残した遺書の内容で揉める親族・知人・息子。婚期を迎え、好条件の見合いに目がくらむ女と、運悪く浮気が発覚する男。成人式というハレの日に、スーツではなく特攻服で行こうとする息子と、それを必死に止める両親。出来ちゃった結婚をし、出産を控えた妻の元へ向かう夫と、あからさまに八つ当たりをする義父。ひとりの女性をめぐり、超一流のプロ野球選手に無謀な野球勝負を挑む、うだつのあがらないフリーター男。一種風変わりな登場人物たちは、どこか共感できる悩みを抱いた普通の人々ばかり。そんな悩める人々が惑う様子をコミカルに描ききった、泣き笑いのヒューマンコメディ!

配信ページURL:
リンク

【ビデオマーケットとは】
映画・ドラマ・アニメなど一般作品No1※の160,000本超(見放題作品20,000本含む)提供する動画サービス。動画配信で課題となる通信環境により大きく異なる動画品質に関しても、『ビデオマーケット』では独自のプレミアムエンコード技術により、視聴機器を問わず高品位で、お楽しみいただく事ができます。
さらにデジタルサービスならではの音声検索やジャンルを掛け合わせた絞り込み検索により、従来のレンタルビデオでは不可能な圧倒的な使いやすさを実現。膨大な作品の中から誰でも簡単に観たい作品を探し出せます。
※MM総研調べ(カラオケ・ミュージックビデオ、成人作品を除く)
参考URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。