logo

PMP機能を提供するintelishと提携

トレンダーズ株式会社 2017年05月12日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年5月12日

トレンダーズ株式会社

トレンダーズ、PMP機能を提供するintelishと提携
PMP機能の追加により、統合的なデジタルマーケティングを提供

「MarTech Company」としてマーケティング×テクノロジーを軸とした事業展開を進めるトレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表:岡本伊久男、東証マザーズ上場:証券コード 6069)は、運用型広告を主軸としたデジタルマーケティング総合支援事業を手掛ける株式会社intelish(所在地:東京都渋谷区、代表:小川翔吾)との提携により、プライベートマーケットプレイス(以下、「PMP」)機能の提供を開始いたしました。

◆「コンテンツクリエイティブ×オーディエンス」の最適化を実現

当社は食品・飲料・化粧品・生活雑貨を中心とした大手メーカーに対し、SNSやデジタルメディア・スマートフォンを活用したマーケティングソリューションを提供しております。昨今ではメーカー各社の広告出稿のデジタルシフト、並びにEC進出の動きが加速しており、統合的なデジタルマーケティングのニーズがますます高まっています。このような背景を踏まえ、この度当社では、運用型広告を主軸としたデジタルマーケティング総合支援事業を手掛ける株式会社intelishと提携することで、プレミアムな広告枠を中心に限られた広告主がRTB形式で広告を出稿できるPMP機能の提供を開始し、デジタルマーケティングソリューションの提供領域を拡大いたしました。
これにより、トレンダーズの有するSNS・デジタル領域に特化したコミュニケーションプランニング及びコンテンツクリエイティブノウハウに、intelish社のメディアリレーション・PMPのプランニング・運用ノウハウを掛け合わせることで、「コンテンツクリエイティブ×オーディエンス」を最適化しターゲットへの確実なリーチを実現する、統合的なデジタルマーケティングソリューションを提供してまいります。また、メーカー各社へのPMP導入により、ブランドサイトやECサイトの来訪ユーザーの行動履歴をデータベース化することで、ターゲットユーザー分析や今後のデジタルマーケティングの戦略立案にも活用してまいります。


■株式会社intelishについて
株式会社VOYAGE GROUPと株式会社エスワンオーインタラクティブ(以下「s1o-i」)との合弁により、2015年2月に設立されました。SSP「fluct」を中心に12,000以上のメディアの収益化を行ってきたVOYAGE GROUPと、トレーディングデスクとして多くのDSPの運用実績があるs1o-iの両社のノウハウを結集させ運用型広告を中心としたデジタルマーケティング総合支援事業を手掛けており、約200社へのデジタルマーケティング総合支援を行っています。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。