logo

全てのビーコンサービスをつなぐ「ScoopUp」サービス、援助や配慮を必要とされる方々の見守りをサポート

アクロピーク合同会社 2017年05月11日 09時00分
From PR TIMES

アクロピーク合同会社(本社:奈良県大和郡山市、代表:桑原大輔)は、全てのビーコンサービスをつなぐ「ScoopUp」サービスに、援助や配慮を必要とされる方々が携帯する「ヘルプマーク」、「ハート・プラスマーク」、「耳マーク」、「マタニティマーク」に対応した見守り機能を追加いたしました。



 援助や配慮を必要とされる方々が携帯する「ヘルプマーク」、「ハート・プラスマーク」、「耳マーク」、「マタニティマーク」(以下、各マーク)の普及啓発活動により認知と支援の輪が広がっています。しかし、マークに気付いてもらえない、声をかけるタイミングがわからないなど、マッチング時の課題についての声も聞かれます。

 ScoopUpサービス(以下、本サービス)では、各マークと各マークに対応したビーコン発信機を併用することで、援助や配慮を必要とする方々とサポートする方々とのマッチングをスムーズに行うことができる機能をScoopUpアプリに追加いたしました。
[画像: リンク ]

 援助や配慮を必要とした時に発信機のボタンを押すと一定時間ビーコン信号が発信され、そのビーコン信号をScoopUpアプリが受信するとマーク付きで通知が行われます。通知を受けたアプリ利用者はマークを携帯する方を確認しサポートを行うことができます。

※ 本機能は補助的な機能です。通知の有無に関係なくマークを見かけた場合は配慮をお願いいたします。


【援助や配慮を必要とされる方および支援機関の方】
 各マークに対応するビーコン信号の情報を本サービスのWEBサイトにて公開しております。状況に応じた最適なビーコン発信機をご利用いただくことができます。また、ビーコン発信機の入手や設定が困難な場合には、各マークに対応したビーコン発信機をScoopUpサイト(リンク) にて販売いたしますので、そちらをご利用ください。

 新たなマークのサポートや認知症の方々の見守りなど、より多くの見守りを支援するためのご提案を随時受け付けております。ご意見ご要望ご提案等ございましたら弊社までご連絡ください。


【ScoopUpアプリについて】
 様々なビーコンを受信するスマートフォン用アプリケーション(Android版)を無料で公開しています。地域の方々、地域を巡回されている方々、ショッピング・旅行中の方々など、アプリを利用する全員が見守りサポーターになります。グループ内・施設内・地域内など、どんな範囲でもご利用いただけます。ぜひご利用をご検討ください。


【本サービスの目的と今後の取り組み】
 Bluetooth Low Energy(BLE)技術を用いたビーコンは、店舗でのクーポン配布や施設でのナビゲーション、児童や高齢者の見守りなどに用いられ、ビーコンを活用した様々なサービスが全国各地で誕生しています。

 本サービスはこれらのビーコンサービスをつなぐことで、単独でサービスを提供するリスクを軽減し、意識せずにサービスを利用でき、利用すればするほど社会貢献にもつながる、サービスの利用者全員がメリットを享受することができる「情報発信・見守りネットワーク」の構築を目指しています。

 各サービスの提供者様と協力し合いながらビーコンの普及とネットワークの拡大を図り、海外からのお客さまへの情報提供や支援を行う機能の拡充など、より多くの方にご利用いただける仕組みを積極的に取り入れてまいります。

【本サービスのお問い合わせ先】
 アクロピーク合同会社
 〒639-1026 奈良県大和郡山市小林町109-9
 TEL: 0743-20-6909
 担当:桑原 大輔
 E-mail: info@acropeak.jp


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事