logo

事業経営リスクを学べるオンラインゲーム「経営キングダム」をリリース

エヌエヌ生命保険株式会社 2017年05月10日 15時00分
From PR TIMES

企業の経営ステージに合わせ、直面する課題をゲーム形式で疑似体験

生命保険を通じて日本の中小企業を応援するエヌエヌ生命保険株式会社(代表取締役社長:フランク・エイシンク、
本社:東京都千代田区、以下「エヌエヌ生命」)は、中小企業経営者が抱える経営のリスクについて、楽しくわかりやすく学べるオンラインゲーム「経営キングダム~カイシャ王国を発展させ、伝説の経営者へ~」を、当社ホームページ(リンク)上で、5月10日よりリリース(利用料無料)いたします。



「経営キングダム」は、経営環境の変化や高齢化の進展を踏まえ、中小企業経営者だけでなく幅広い層の皆さまに、会社経営のリスクや事業承継の課題を知っていただき、事業保険での備えを身近に感じていただくことを目的として開発されました。ゲームは主人公の中小企業経営者が、創業から事業承継に至るまでのステージで直面する様々なリスクを、レトロで親しみやすいデザインのロールプレイング型のコンテンツを通じて学ぶもので、参加者は最終的に5つの経営者タイプに診断され、結果をSNSでシェアすることができます。
[画像1: リンク ]


―「経営キングダム」 概要 ―

■名称:「経営キングダム~カイシャ王国を発展させ、伝説の経営者へ~」
■URL:リンク
■リリース日:2017年5月10日より
■価格・利用料: 無料

■推奨環境:
【OS】Windows7以降、Macintosh10.9以降、iOS10以降、Andoroid4.2以降
【ブラウザ】Internet Explorer11以降、Safari9.0以降、Firefox52.0以降、Google Chrome56.0以降

■アクセス方法:当社ホームページ上の、上記URLから可能

■開発の背景:
エヌエヌ生命が昨年実施した全国の中小企業経営者1000名を対象とする意識調査では、今後の経営状況について、2020年までは61.1%の経営者が「安定・成長」と明るい予測をしているのに対し、超高齢化社会が到来する2025年以降は、81.3%の経営者が悲観的に予測しています。また現在の会社について54.0%が「必ず継続させたい」と回答する一方で、廃業を意識する経営者は3割強にのぼりました。さらに円滑な事業承継に向けて行っている準備として、「後継者の育成、支援体制づくり」、または「資金の準備」と答えた回答者がそれぞれ3割を越すのに対し、全体の44.0%が「特に準備はしていない」と回答するなど、経営者の「高齢化・事業承継リスク」に対する不安が顕在化する結果となっています。
今回のゲーム作成にあたっては、こうした中小企業の経営者が抱える課題を意識しながら、生命保険で経営リスクや事業承継に備えることをより身近に感じていただくことを目的として、コンテンツを企画・開発いたしました。*調査の詳細は当社ホームページ(リンク)をご覧ください。


―「経営キングダム~カイシャ王国を発展させ、伝説の経営者へ~」について―

「経営キングダム」は、日本経済を支える中小企業経営者をはじめ、幅広い層の皆さまに会社経営・事業承継リスクに対する問題意識を高めていただき、早期のアクションを支援することを目的としています。ゲーム内では、経営者を“カイシャ王国の王”とし、ロールプレイング形式を通じて会社経営と事業承継の課題について、楽しくわかりやすく学ぶことができます。


◆ゲームの特徴1. ロールプレイング形式で経営とその課題を体験!戦士か武道家か商人か?経営者タイプを診断

ロールプレイング型ゲームコンテンツを通じて、各種の経営ステージや、その後の事業承継において直面する課題について、考えながらゲームを進めていくと、最終的に5つの経営者タイプのうちのどれかに診断されます。その結果をSNSでシェアすることができます。
[画像2: リンク ]


ゲームで獲得したステータス(根性、素早さ、知性、計算、コミュニケーション力)のポイントに応じて、ゲーム終了後に、下記の5タイプのうちのどれかに診断されます。

・戦士タイプの経営者
経営にはリーダーシップが重要。もちまえの元気でみんなを引っぱる経営者タイプ。

・武道家タイプの経営者
できるビジネスパーソンは、世の中の変化に敏感。スピーディにいい仕事をこなす経営者タイプ。

・賢者タイプの経営者
いつでも冷静で、判断力に優れたあなたは、スマートな決断ができる経営者タイプ。

・商人タイプの経営者
数字に強く、ネゴシエーションも得意なあなたは、世の中をうまくわたっていける経営者タイプ。

・僧侶タイプの経営者
ひととのふれあいが好きなあなたは、もちまえのコミュニケーション力でまわりの人を楽しくする癒しの経営者タイプ。


◆ゲームの特徴2.  会社経営における5つのステージをクリアせよ!

ゲーム内では、会社経営における創業期から承継期に至る5つのステージに合わせて経営者が遭遇しそうな状況が設定され、問題を解決するために、3つのコマンドから解決策を選択しながら進んでいきます。

ステージI:【創業期】
「事業のために多額の借入金を借りた。」
→ 経営者の万一に備え、「借入金返済準備」「運転資金準備」を検討しておくことが必要です。

ステージII:【成長期】
「軌道に乗ってきた会社をもっと大きくするぞ。」
→ 従業員が安心して働けるように、福利厚生の向上など安心・安全な労働環境をつくることが必要です。

ステージIII:【転換期】
「不況で売り上げがなかなか上がらないな。」
→ 経営環境の変化による資金需要の発生等に備えた緊急予備資金の必要保障額を把握し、適切な準備を行うことが必要です。

ステージIV:【成熟期】
「引退後の生活について考える時期だな。」
→ 役員退職金の支給は会社の財務に影響を与える場合があります。豊かなセカンドライフを送るためにも事業保険を活用するなど計画的な準備が必要です。

ステージV:【承継期】
「事業を家族に継ぐ準備をしておきたい。」→ 企業の永続的な発展のためには事業承継時や相続時に発生する資金対策が必要です。


◆ゲームの特徴3. 身近にいそうな、多彩なキャラクターが登場!

<登場人物>

[画像3: リンク ]

<対戦相手>
[画像4: リンク ]

<回答タイプ>
[画像5: リンク ]



~エヌエヌ生命について~
エヌエヌ生命は、オランダにルーツを持ち、170年におよぶ伝統を誇るNNグループの一員です。NNグループは、欧州および日本を主な拠点とし、18ヵ国以上にわたり、保険および資産運用事業を展開しています。その名は、源流である「ナショナーレ・ネーデルランデン」に由来しています。エヌエヌ生命は、1986年に日本で初めてのヨーロッパ生まれの生命保険会社として営業を開始して以来、30年以上にわたり、中小企業とその経営者が財務や財産の面で安定した将来を確保できるよう支援しております。


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。