logo

Deer Jetが英国で787ドリームジェットを披露

DEER JET (Beijing) CO. LTD 2017年05月10日 14時11分
From 共同通信PRワイヤー

Deer Jetが英国で787ドリームジェットを披露

AsiaNet 68485(0685)

【北京2017年5月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*チャーター可能な世界最高のビジネスジェット

5月4日、1機の航空機が英国で多くの目を引きつけた。世界的な大手ビジネス航空会社、Deer Jet(金鹿航空)による世界初の787「ドリームジェット」欧州デビューである。同機はロンドン・スタンステッド空港にあるHarrods Aviation(ハロッズ・アビエーション)のビジネスジェット専用駐機場に立ち寄り、世界を巡る「Dreams Encounter the World(世界に出会う夢)」デモ飛行を続けた。

このB787-8ドリームジェットは18時間半、1万6000キロの無着陸飛行が可能で、ノンストップ飛行の距離はロンドンからオーストラリアのパースに匹敵する。

787機の客室与圧は高度3万フィートで6000フィートに設定されている。人々は海水位から6000フィートの間なら、18時間の飛行でも機内ですっかりくつろげることがテストで証明されている。

2016年5月、Deer Jetは世界初のBBJ 787 VVIPの運航を引き受け、9月には香港に処女飛行させた。

Deer Jetはまた、「香港-タヒチ夢旅行」を皮切りに、787ドリームジェットに搭乗する独占カスタム旅行パッケージも売り出した。Deer Jetは将来、「品位」「実績」「卓越性」というDeer Jetの価値観に触発されたクラス最高のサービスを通じ、「Making Travel an Art(旅行をアートにする)」ビジョン実現に向けたシームレスな旅行を創出する目標の一環として、さらに旅行プランを加える予定である。

Deer Jetのフランク・ファン副社長は「この類まれな航空機をロンドンに持ってくることができてうれしい。同機は実績、品位、卓越性という価値観に触発されたDeer Jetの独自サービスを紹介する。われわれの目標は顧客に最高の飛行体験を提供し、『旅行をアートにする』ことである」と話した。

この航空機はBAS GuernseyのAOCの下、Guernsey航空機レジストリ(2-DEER)で運航されている。通常は香港国際空港に駐機し、Deer Jet子会社のHong Kong Jetが運航している。787ドリームジェットのチャーター料は、1時間あたり約2万英ポンドと報じられたが、実際は50万人民元(約5万5000英ポンド)である。

▽Deer Jetについて
22年の経験があるDeer Jetは中国初の自家用ジェット企業として発足し、アジア最大のビジネス航空グループに急発展した。Deer Jetはフォーチュン・グローバル500社の1社、中国有数の社会的責任のある著名ブランド、HNA(海南航空)グループが完全所有する子会社として活動している。Deer Jetは世界唯一の787ドリームジェットを含む見事な90機のフリートを管理、運航している。

ソース:Deer Jet

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事