logo

ALSI アルプス電気のセンサネットワークモジュールで実現する「IoT Fast Kit(TM)」を情報セキュリティEXPOで参考出展

アルプス システム インテグレーション株式会社 2017年05月09日 11時00分
From PR TIMES

IoTの実証実験を素早く簡単に始められる、期間レンタル型ソリューション

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉 仁哉、以下ALSI〔アルシー〕)は、2017年5月10日(水)~12日(金)に東京ビッグサイトで開催される「情報セキュリティEXPO【春】」において、IoTの実証実験を素早く簡単に始められる「IoT Fast Kit(TM)」を参考出展いたします。



■出展概要

[表: リンク ]



■IoTソリューションの取り組みについて
 ALSIは、グローバルに事業を展開するアルプス電気グループのIT戦略会社です。1990年の設立以来、「製造流通ソリューション」、「セキュリティソリューション」、「ファームウェア開発」を事業の柱として展開しております。

 2016年4月より新たなビジネス領域として、IoT[※1]の研究開発活動を開始いたしました。2017年度は研究開発活動の2年目となり、事業化に向けた実証実験(PoC)[※2]を中心に取り組んでおります。既存の3事業――製造流通ソリューションのクラウドを活用する技術、セキュリティソリューションの知見、ファームウェアソリューションのセンサーコントロール技術それぞれの強みを活かすことで、新たな価値創造を模索しておりま

 この度の「情報セキュリティEXPO」への参考出展は、ALSIのIoTソリューション事業化に向けたテストマーケティングの位置づけとなります。アルプス電気のセンサネットワークモジュールを活用したALSIの「IoT Fast Kit」を初めて紹介する場となるため、お客様からの様々なご意見を参考にさせていただき、今後の研究開発活動や実証実験、協業の検討につなげてまいります。

■「IoT Fast Kit」が実現する、実証実験(PoC)の利用例
※「情報セキュリティEXPO」ALSIブースにて実機をご覧いただけます
[画像: リンク ]

建物内や車内など、データを測定したい場所にセンサを設置することで、気温や湿度、気圧、振動、衝撃をリアルタイムでモニタリングすることができ、ログのダウンロードも可能です。測定した結果から気づきが得られ、課題改善につなげることができます。

※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。
※1 IoT; Internet of Thingsの略。物のインターネット。あらゆる物がインターネットを通じてつながることによって実現する新たなサービス、ビジネスモデル、またはそれを可能とする要素技術の総称。 
※2 PoC; Proof of Conceptの略。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事