logo

コーディング代行サービス「コーディング119」をリリース

B&P 2017年05月09日 11時20分
From PR TIMES

~東京・ベトナムの2拠点により早い・安い・高品質なコーディングを実現~

 WEB制作を中核事業とする株式会社ボーダー・アンド・ポーター(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:本城 直季)は、低価格で高品質なWEBサイト・LP(ランニングページ)の制作を早い納期でご提供するコーディング代行サービス「コーディング119」(リンク)を開始致しました。

 「コーディング119」は、その名の通りコーディングの緊急相談窓口です。
 希望通りの価格と納期で、イメージ通りの品質を。
 「コーディング119」は、WEB担当者様のコーディングに関するお悩みを解決致します。



 WEB制作を中核事業とする株式会社ボーダー・アンド・ポーター(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:本城 直季)は、低価格で高品質なWEBサイト・LP(ランニングページ)の制作を早い納期でご提供するコーディング代行サービス「コーディング119」(リンク)を開始致しました。
[画像1: リンク ]


 「コーディング119」は、その名の通りコーディングの緊急相談窓口です。
 以下のようなお悩みを解決します。
  ・納期は迫っているものの品質にはこだわりたい
  ・レスポンシブや派手な動きなど高度なコーディングを安価で依頼したい
  ・特急料金は払えないものの、短納期で納品して欲しい


■「コーディング119」の料金


[画像2: リンク ]


 「コーディング119」は、1ページ6,000円、最低発注額30,000円から作業をお請け致します。この基本料金の中には、レスポンシブ対応(スマートフォン対応)、iQuery対応が含まれております。
 お見積りは0円です。
 「デザインは社内でできるが、コーディングだけ外注したい」「デザインをお願いした制作会社からの見積もりが高く、コーディングの予算が少ない」といった予算に関するお悩みに「コーディング119」はお応え致します。


■「コーディング119」の納期
[画像3: リンク ]

 「コーディング119」は、最短3営業日でコーディングを完了し、制作物の納品を行います。
「来週にはキャンペーンページを公開したい」「技術的に難しいコーディングで制作が止まってしまった」といったスピードに関するお悩みも「コーディング119」は解決致します。


■「コーディング119」の品質
 「コーディング119」を提供するボーダー・アンド・ポーターは、2016年8月の会社設立以来、不動産・金融・人材・通信・化粧品・EC等幅広い業界において、100を超える案件のコーポレートサイトやLP(ランニングページ)の制作を手掛けてまいりました。
 「コーディング119」は、それら案件で培ったノウハウといただいたお客様のご要望をパッケージ化し、「ダイナミックな表現を実現するjQuery対応無料」「シェア率の高いブラウザに標準対応」「スマートフォンに対応したレスポンシブコーディング」「ランディングページのコーディングOK」と4つの特徴を持ち合わせています。


■QCDが揃う理由
 「コーディング119」は、早い・安い・高品質を実現しています。ベトナムと東京の2拠点で制作と品質の担保を行っていることが理由です。
 従来のオフショア開発では「費用だけ安いが、品質が良くない」ことや「手戻りが多く、費用も安くできない」ことが散見されました。これらは、言語や習慣の違いによりコミュニケーションが円滑にできないことや、未熟なメンバーを安価な人件費とはいえ大量に採用していたことが大きな要因です。
一方「コーディング119」では、東京で品質をチェックするだけでなく、ベトナム拠点に現地に精通した日本人を配置し案件の窓口とすること、及び少数精鋭で案件ごとに適正な人員を担当化することで、少ない工数で高品質なコーディングを実現しています。

 希望通りの価格と納期で、イメージ通りの品質を。
 「コーディング119」は、WEB担当者様のコーディングに関するお悩みを解決致します。


【「コーディング119」の特設WEBサイト】
リンク


【株式会社ボーダー・アンド・ポーターについて】
設立年月:2016年8月19日
代表者:代表取締役社長 本城 直季
本社所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-30-26 カーサ神宮前105
事業内容:WEBサイトを中心とするデジタルコンテツの企画・制作、広告キャンペーンの企画・制作、コンセプトデザイン、VRやMR(Mixed-Reality)のプログラム・コンテンツ開発、マーケティングオートメーションの設計・運用、営業支援ツールの販売代理、アドプロダクトの開発・運用
事業メッセージ:
Global Marketing, Global Partner
~デジタルトランスフォーメーション時代におけるマーケティングパートナー~
Tel:03-6438-9826
Mail:info@borderporter.jp
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。