logo

タレントプール採用支援ツールのTalentCloud、日本初の採用に特化したマーケティングオートメーション機能をリリース

株式会社タレントクラウド 2017年05月09日 11時22分
From PR TIMES

タレントプールの候補者ナーチャリングを自動化し最適なタイミングでメール送信が可能に

株式会社タレントクラウド(代表取締役:寺師岳見、本社:東京都千代田区)は、タレントプールに登録している候補者に対し自動でメール配信を送ることができるマーケティングオートメーション機能を2017年5月8日にリリースしました。マーケティングオートメーションのプラットフォームは国内外様々なサービスやツールがありますが、TalentCloudは簡単な設定でタレントプールにいる採用候補者のナーチャリングを自動で行う事ができる日本初の採用に特化したマーケティングオートメーションツール(MAツール)として提供を開始しました。



[画像: リンク ]


日本初の採用に特化したマーケティングオートメーションツールTalentCloud
リンク

TalentCloudはタレントプールの運用構築に特化した採用管理システムです。
タレントプールとは、現在空いていないポジションでも興味を持った人の為に登録フォームを設けたり、紹介者やイベント参加者、採用に至らなかった応募者を招待して自社の採用母集団としてリクルーティングを行う採用方法の一つです。
しかし、せっかく集めたタレント(採用候補者)への情報発信や最適なタイミングでのコミュニケーションは、工数が多くかかったり良いタイミングの判断が難しく、候補者ナーチャリングが一つの課題となっていました。
そこでTalentCloudは、今回新たに採用に特化したマーケティングオートメーション機能を提供し、企業における候補者ナーチャリングの自動化と最適なタイミングでのコミュニケーションを可能とするサービスをリリースしました。

【機能概要】
1,タレントの登録タイミングに合わせたステップメール配信設定
タレントプールの登録者には、会社のビジョンや文化、働く環境など、より会社に興味を持ってもらいファンにしていくことで転職意向を顕在化する必要があり、それにはステップメールが有効です。
タレント登録日から起算して任意の経過日数後に事前に設定したメールを自動で配信することが出来ます。

2、タレントのアクセス行動に合わせた興味喚起メール
TalentCloudで構築した採用サイトには、タレント候補者のアクセス履歴をCookieで管理しています。
例えば前回アクセスしてから一定期間アクセスが無かった場合にリマインドメールを配信したり、逆に前回アクセスしてから一定以上の期間が空いてからアクセスがあった場合により興味喚起を促すメールを自動で配信することが出来ます。
それぞれの期間やメールの内容は事前に簡単に設定することが可能です。

3、アクセス検知タグの埋め込み
TalentCloudで構築した採用サイト以外にも、アクセス検知用のタグを埋め込む事が出来ます。
自社ホームページ、採用ページ、ブログ、オウンドメディア等に専用のタグを埋め込めば、候補者のアクセスを検知し、自動配信メールのトリガーとして設定することが出来ます。

[動画: リンク ]

※【動画】ステップメール、タレントのアクセス行動に合わせた興味喚起メールの設定はとても簡単

【TalentCloudのタレントプール機能について】
現在、タレントプール機能やそれに近い機能を備えた採用管理システムは日本でも数社が提供しています。TalentCloudは他社ツールとの差別化として、タレントとのインタラクティブなコミュニケーション、単なるデータベースではなくタレントの更新情報が反映されるリアルタイム性、MAツールを始めとしたナーチャリング機能など、採用マーケティング時代に合ったコンセプトのタレントプール機能を開発しています。

【ご利用料金】
マーケティングオトートメーション機能は、TalentCloudの基本利用料に全て含まれています。
TalentCloudの利用料金は以下のとおりです。
2万円/月  タレントプールが300名まで登録可能なベーシックプラン
5万円/月  機能制限が一切ないベーシックプラスプラン
10万円/月 自社専用のタレントプールシステムとして利用可能なプレミアムプラン(リリース準備中)

【背景】
人材採用の難易度が上がり続けている中、昨今では人材紹介による採用事例が増えて来ています。しかし、人材紹介の短期間による採用では会社のビジョンや文化を伝える事は難しく、ミスマッチに繋がったりコストも割高になるため中小企業での活用が難しいといった課題があります。
そんな中、欧米では社員紹介(リファーラルリクルーティング)や自社サイトからの応募、タレントプールなどの自社採用が盛んになってきており、日本でもリファラーラルリクルーティングが盛んになり、欧米と同じ流れが来ています。
TalentCloudは、タレントプールの構築と運用をより効率的に行う事ができるツールとして、多くの企業の自社採用のサポートを致します。

【会社概要】
商号:株式会社タレントクラウド
主な事業内容:採用支援ツール「TalentCloud」の開発・提供
設立:2016年5月
資本金:1,000,000円
ホームページ:リンク

【本件に関するお問合せ先】
株式会社タレントクラウド
担当:寺師
電話:03-4577-8020
メールアドレス:contact@talentcloud.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。