logo

キャリア・企業向け通信サービスBroadLine、IBMクラウドの閉域網接続サービス「Direct Link」の全接続方式に対応

TOKAICOM 2017年05月08日 15時30分
From PR TIMES

~ 冗長構成での閉域網接続を実現する「Direct Link コロケーション」方式も利用可能に ~



 株式会社TOKAIコミュニケーションズ(代表取締役社長:鴇田勝彦、以下 当社)は、キャリア・企業向け通信サービスBroadLine の「Ethernet専用線」および「リレーションEthernet」において、株式会社アット東京(以下 アット東京)が提供する「プレミアムコネクト for IBM Cloud」(以下 プレミアムコネクト)との接続を行うことで、IBMのクラウドサービス「IBM Bluemix Infrastructure」(旧SoftLayer ※、以下 IBMクラウド)との冗長構成での閉域網接続を実現する「Direct Link コロケーション」方式に対応した接続サービスを、平成29年5月8日より開始いたします。

※ 平成28年10月よりSoftLayerはIBM Bluemixにブランド統合されIBM Bluemix Infrastructureとして提供されております。

 BroadLine「Ethernet専用線」および「リレーションEthernet」は、平成26年9月よりIBMクラウドの閉域網接続サービス「Direct Link」における「Direct Link NSP」方式での同クラウドとの接続を開始して以降、平成27年11月にはエクイニクス・ジャパン株式会社(以下 エクイニクス)が提供する「Equinix Cloud Exchange(ECX)」を経由して接続する「Direct Link Cloud Exchange」方式にも対応し、IBMクラウドとのセキュアで高品質な接続サービス(IBMクラウド Direct Link接続サービス)として多くのお客様にご利用いただいております。
 今回新たに、アット東京のプレミアムコネクトに対応し、IBMクラウドと冗長構成で閉域網接続する「Direct Link コロケーション」方式による接続を開始いたします。これにより当社はDirect Linkの接続方式3種類すべてに対応可能となり、Direct Linkサポートパートナー随一の存在として、お客様のIBMクラウド活用を一層支援することが可能となります。

 当社は、IBMクラウド・ビジネス・パートナーおよびDirect Linkサポートパートナーとして、さまざまな接続構成に柔軟に対応し、信頼性と安定性に優れた接続環境を提供することでお客様のIBMクラウド利用を促進するとともに、今後もお客様に安心してご利用いただける満足度の高いサービスを提供してまいります。

■IBMクラウド Direct Linkの接続方式(当社は3種類すべてに対応可能)
1.「Direct Link コロケーション」による接続イメージ(今回提供開始)
 IBMクラウドのデータセンターに直接接続する方式です。日本ではアット東京が提供するプレミアムコネクトに接続した上でDirect Linkを利用します。IBMクラウド内の接続環境を含めて冗長化されているため、信頼性の高い接続サービスを求めるお客様に適した方式です。
[画像1: リンク ]


2.「Direct Link NSP」による接続イメージ(平成26年9月より提供中)
 IBMクラウドの閉域網接続サービス「Direct Link」が開始された当初からある接続方式です。比較的大容量のデータ転送を行なうお客様に適した方式です。
[画像2: リンク ]


3.「Direct Link Cloud Exchange」による接続イメージ(平成27年11月より提供中)
 IBMクラウドが指定した事業者のネットワークサービスを介してDirect Linkに接続する方式です。日本ではエクイニクスが提供するEquinix Cloud Exchange(ECX)に接続した上でDirect Linkを利用します。現時点で、Direct Linkの利用料が最も安価となる方式です。
[画像3: リンク ]


■BroadLine「IBMクラウド Direct Link接続サービス」Webサイトについて
 広域イーサネット・専用線などの閉域網サービスを用いて、お客様のオフィス・データセンターなどオンプレミス環境とIBMクラウドの間をセキュアで高品質な専用ネットワークで接続する「IBMクラウド Direct Link接続サービス」の詳細については、下記のWebサイトをご覧ください。
 リンク
                                                以上


【参考】
IBMクラウドについて
 リンク

* IBM、IBMロゴ、Bluemixは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。
* その他記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。

【サービスに関するお問い合わせ】
 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
 法人営業本部 事業推進部 サービス担当
 E-Mail:info@broadline.ne.jp
 ウェブサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。