logo

トライポッドワークス、ビック・ママと共同開発<br />映像解析による乳児午睡見守り支援システムを発売

このたびトライポッドワークスは、小規模認可保育園を運営する株式会社ビック・ママと共同開発した乳児午睡見守り支援システム「べびさぽ 」の販売を5月10日から開始します。

このたびトライポッドワークスは、小規模認可保育園を運営する株式会社ビック・ママと共同開発した乳児午睡見守り支援システム「べびさぽ <VC Babycare Support>」の販売を5月10日から開始します。

保育園では保育中の安全管理として、子どもの午睡等時の「睡眠中の観察が出来る保育体制の確保」が自治体等から指導されており、通常は0歳児に対して5分ごとの見守りチェックを実施しています。これらの見守りチェックは保育士に対し運用的にも精神的にも負担が高く、確実な実施が危ぶまれていました。

そこでトライポッドワークスでは、保育士の見回り行動を確実に実施し、見守り不履行による事故を抑止するため、保育士にランプの光と音で見守り行動を支援するシステムを開発し、販売することとなりました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事