logo

Arena Solutionsが2四半期連続で過去最高の決算を発表

Arena Solutions 2017年05月08日 10時07分
From 共同通信PRワイヤー

Arena Solutionsが2四半期連続で過去最高の決算を発表

AsiaNet 68384 (0635)

【フォスターシティー(米カリフォルニア州)2017年5月2日PR Newswire=共同通信JBN】
*2017年第1四半期の新規顧客サブスクリプションは前年同期比86%増、新規の定期加入者利用料金は134%増

製品ライフサイクル管理(PLM)、アプリケーションライフサイクル管理(ALM)、サプライチェーン・コラボレーション、品質マネジメントシステム(QMS)を統合するクラウドベース・オールインワン製品開発プラットフォームのパイオニア、Arena Solutionsが2日発表した2017年第1四半期決算は、新規顧客獲得と既存顧客拡大の双方で引き続き堅調な成長が続いたことにより、2期連続で史上最高の四半期決算だった。

Logo - リンク

2017年第1四半期の新規顧客サブスクリプションは前年同期比86%増加し、2016年第4四半期に記録した過去最高も更新した。さらに、新規顧客数は前年同期比59%増と史上最高を記録した。なかでも大企業の新規顧客数が大きく伸びた。総ブッキング件数は同30%増え、新規の定期加入者利用料金は134%増で、Arenaの製品が市場で急速に普及していることを明確に裏付けている。

新しく登場したインターネット・オブ・シングス(IoT)分野での250の顧客を含むハイテク、医療機器、家電などの大手の革新的な業界は、Arenaのクラウドベースのソリューションを利用して電気、機械、ファームウエア、ソフトウエアエンジニアの業務を組織している。彼らがArenaのソリューションを使う理由は、強力で、手頃な価格で、導入が簡単で、使いやすいだけではなく、一本化された製品開発プラットフォームを提供することである。その結果、Arenaの顧客は、市場投入までの時間を短縮しつつ、厳格な品質精度と法令順守とを確保するために、すべての関係する利害関係者間の上流と下流の双方において比類のない可視性を得ることができる。

2017年第1四半期の新規顧客は以下の通り。
*Advanced ION Beam Technology, Inc.はモバイル業界向けに28nmロジックと通信チップの高性能デバイスを推進している

*Bioptigenは眼のイメージング医療機器を開発している

*Dedicated Computingは、OEMと企業の両方向けに革新的な技術ソリューションの設計、開発、展開を通じて顧客のビジネス問題を解決することにコミットしたグローバルテクノロジー企業である

*Digi Internationalは、ミッションクリティカルなマシーン・ツー・マシーン(M2M)とIoT接続製品およびサービスの大手グローバルプロバイダーである

*Fontem USは、革新的な消費財企業で、大手電子タバコブランド「blu」、およびライフスタイルのエネルギーブランドReonの開発者である

*Proterraは、運行コストを削減し、化石燃料への依存をなくすゼロエミッション電気バスの設計と製造のリーダーである

*TearScience, Inc.は、腺機能を回復させる米食品医薬品局(FDA)認可ソリューションで、ドライアイの主要原因であるMGDの特定、診断、治療が専門である

*Tileは、小さなBluetoothトラッカーと、日常アイテムを瞬時に発見するのを助ける簡単に使えるアプリのメーカーである

*Vapothermは、加熱高流量鼻カニューラ療法を考案者である

Arenaのマイク・エザーリッジ財務担当副社長は「当社の顧客はすべて、クラウドベースのソリューションを使用して従来よりも高速、低コストでより高品質の製品を刷新・製造している。当社が新製品、機能、および相互運用性で行ってきた過去の、そして現在実施している投資が、過去最高のペースで利用を広げ続ける新しい顧客と既存の顧客の両方により市場で検証されるのを目の当たりにすることはやりがいがある」と語った。


▽Arena Solutionsについて
クラウドPLMを発明したArenaは、複雑な電子製品の設計・製造用にPLM、ALM、サプライチェーン・コラボレーションおよびQMSアプリケーションを合体させたクラウドベースの統合製品開発プラットフォームを提供する。Arenaを利用し、機械、電気、ソフトウエア、ファームウエア担当のエンジニアは製造チームや品質管理チームと協力して、部品表を管理し、エンジニアリング変更発注を容易にし、プロトタイプ製造を早めることができる。その結果、Arenaの顧客は、基準に適合する一方で、規制順守、トレーニング管理改善、コスト削減、品質向上、製品化までの時間短縮を確実なものとすることができる。Arenaはトップ10のPLMプロバイダーにランクされ、待望のDesign News Golden Mousetrap Awardを2016年と2017年に続けて受賞した。詳細はウェブサイトリンク を参照。

Arena Solutionsに関するより詳細な情報は:
製品設計、開発、製造に関してはArenaブログ(リンク )を閲覧。
Twitterで@arenasolutions(リンク )をフォロー。
LinkedIn(リンク )をフォロー。
Arenaでキャリアチャンスを見つけるにはリンク を参照。ArenaはBay Area Newsgroupにより2016年のトップ職場に指名された(リンク )。

ArenaとArena Solutionsは、米国特許商標庁登録済みのArena Solutions, Inc.の商標である。無断転載禁止。その他の製品および企業名はそれぞれの所有者の財産である。

ソース:Arena Solutions

▽問い合わせ先
Joseph Rigoli
LEWIS Global Communications
+1.781.418.2400
arena@teamlewis.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。