logo

今年は「スター・ウォーズ」映画公開40周年のアニバーサリーイヤー!40年の歴史をみなさんと振り返る特設サイト“YOUR STAR WARS MEMORIES”本日オープン!

メルセデス・ベンツをはじめ、40周年記念商品も続々登場!“「スター・ウォーズの日」を祝う10の方法”も特集ページにて公開中

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ポール・キャンドランド)は、映画「スター・ウォーズ」のアメリカでの公開から40周年を記念し、その歴史を振り返る特設サイト“YOUR STAR WARS MEMORIES”(リンク)を5月2日(火)よりオープンいたします。また、メルセデス・ベンツの特別仕様車「CLA 180 STAR WARS(TM) Edition」をはじめ、各社より40周年記念商品が登場。毎年恒例となった5月4日「スター・ウォーズの日」*に向けて、“「スター・ウォーズの日」を祝う10の方法”も特集ページ(リンク)にて公開しています。5月4日(木)当日には、ファン参加型イベントや「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」をおさらいする<復習上映>を開催いたします。今年のゴールデン・ウィークもスター・ウォーズとともにお楽しみください。



*「スター・ウォーズの日」とは
毎年5月4日はStar Wars Dayとして、映画「スター・ウォーズ」の世界中のファンがスター・ウォーズの文化を祝い、映画を称える日として、日本記念日協会に認定されました。
由来は、劇中の名台詞”May the Force be with you.(フォースと共にあらんことを。)”のMay the Force とMay the 4th (5月4日)をかけた語呂合わせから来ています。
[画像1: リンク ]



祝・公開40周年!これまでの歴史を振り返るスペシャルサイトや記念商品が登場
初心者もコアファンも楽しめる特設サイト、“YOUR STAR WARS MEMORIES”が本日オープン
1977年にアメリカで第一作が公開されてから、40周年を迎える「スター・ウォーズ」。数々の社会現象を生み続けてきたこれまでの歴史を振り返る特設サイト“YOUR STAR WARS MEMORIES” (リンク)が5月2日(火)よりオープンいたします。

本サイトでは、自分の生まれた年を入力し、「スター・ウォーズ」40年の歴史を見る方自身の歩みとともに振り返ることができます。また、トリビアは「マスター」「ビギナー」の2つから選択可能なため、まだあまり「スター・ウォーズ」のことを詳しく知らない初心者の方も、“「スター・ウォーズ」とともに育った!”というコアファンの方も、楽しむことができるスペシャルなコンテンツとなっています。そのほか、あなたの「スター・ウォーズ」の思い出やはじめて知った出来事など、40周年に対する感想を“#スターウォーズ40周年キャンペーン”と付けてツイートすると、スター・ウォーズ公式Twitterをフォローしていただいている方から抽選で40名様に「スター・ウォーズ40周年記念グッズ」が当たるキャンペーンも開催いたします。
[画像2: リンク ]



注目の40周年記念商品には、メルセデス・ベンツの特別仕様車や200体限定フィギュアの世界最速発売も
「スター・ウォーズ」公開40周年を記念し、今年だからこそ手に入る特別な商品が各社より発売となります。

メルセデス・ベンツ日本株式会社では、スター・ウォーズの世界観を表現した特別仕様車「CLA 180 STAR WARS™ Edition」(全国限定120台)の注文受付を5月2日(火)より開始(発売は6月上旬を予定)。スポーティでダイナミックなデザインが特長のスタイリッシュな4ドアクーペです。「未知なる宇宙から地球へ到来したクルマ」として、まったく新しいプレミアムコンパクトカーというコンセプトを表現。「宇宙」というスター・ウォーズとの共通テーマを持っています。特別装備として、「STAR WARS™」ロゴが光るウェルカムライト、「R2-D2」のボイスを使用したドライブレコーダー音、まるで「スター・ウォーズ」のキャラクターが乗員しているかのようなデザインと、同作品の最も有名なフレーズである「MAY THE FORCE BE WITH YOU.™」をプリントしたリバーシブルサンシェードなど、ファンにはたまらない装備を搭載しています。

[画像3: リンク ]


ロイヤルセランゴールからは、ミレニアム・ファルコンの世界200体限定フィギュアや、ダース・ベイダーの世界5,000体限定フィギュアが5月25日(木)より発売決定。ミレニアム・ファルコンは世界最速発売となり、全世界の「スター・ウォーズ」ファンが注目するアイテムです。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


そのほか、ユニクロからはアーティスト描き下ろしのこだわりデザインTシャツや、グルマンディーズからは40周年記念デザインのiPhoneケース、スケーターからは木目スタッキングコップや木目プレートなど、日常使いできるアイテムも複数ラインナップしています。
[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]



<40周年記念特設コーナーも各ショップにオープン>
40周年を記念し、各ショップでも特設コーナーが次々とオープンしています。

■代官山 蔦屋書店
4月28日(金)~6月8日(木)まで、40周年の記念展示販売。淺野健一氏による木彫刻の商品をはじめ、スター・ウォーズの世界観を表現いたします。また、和をテーマにした貴重なスター・ウォーズの浮世絵や水墨画も同時販売するほか、武人画師こうじょう雅之氏による大迫力のライブアートも開催します。(スター・ウォーズ 武人画/全2作品 ※共に1点物/各198,000円)
・ライブアートスケジュール:2017年5月3日(祝・水) 1回目 13:00~ 2回目 15:00~ (予定)
リンク

■新宿小田急 STORY STORY
4月28日(金)~6月2日(金)の間、常設コーナーで40周年記念商品の販売及びマストバイキャンペーンを行います。また、5月13日(土)、14日(日)には、フォトロケーションを設けたイベントを小田急1Fで行います。

■ヨドバシカメラ(マルチメディア Akiba)常設コーナーにて4月29日(土)~6月2日(金)の間、40周年記念商品をはじめPOP掲示やマストバイキャンペーンを実施予定です。

■キデイランド記念売り場を4月29日(土)~6月2日(金)の間まで展開します。また、原宿店は5月12日(金)まで、40周年デザインの特別なウィンドウディスプレイになっています。


【今年はどう過ごす?毎年恒例、5月4日「スター・ウォーズの日」】
“ <スター・ウォーズの日>を祝う10の方法”が特集ページにて公開中
スター・ウォーズ公式サイト内の特集ページ(リンク)では“<スター・ウォーズの日>を祝う10の方法”と題し、「スター・ウォーズの日」のさまざまな楽しみ方をご提案しています。ここではその中から3つ、「スター・ウォーズの日」にぴったりな楽しみ方をご紹介します。

#03 マラソン鑑賞会をしよう
友人や家族と「スター・ウォーズ」のマラソン鑑賞会をしましょう。全世界を興奮と歓喜で満たした「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から約1年。「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」がMovieNEXで発売中です。この作品は、ジョージ・ルーカスの長年の思いが結実した、初めて描かれるキャラクターたちによる新たな世界を描いたもうひとつの「スター・ウォーズ」。「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の少し前、ジェダイが滅んだ後の世界を舞台に、圧倒的勢力を持つ帝国軍の究極の兵器デス・スターの誕生と、それを阻もうとする反乱軍の名もなき戦士たち=”ローグ・ワン“の誇り高き戦いを描いています。
他にも新三部作や旧三部作、家族で子どもと一緒にTVアニメーションシリーズをイッキ見するのにも良い機会です!
[画像10: リンク ]


#04 イベントに参加しよう
「スター・ウォーズ」が大好きな仲間たちと集まって、記念日を大勢で祝うのはいかがでしょうか。
2年ぶりに六本木ヒルズアリーナで開催されるファン参加型イベントJ-WAVE presents “STAR WARS DAY”TOKYOでは、<「スター・ウォーズ」ファンもこれからファンになる人も一緒に楽しめる!>をテーマに様々な催しが行われます。
スター・ウォーズ初心者の女子向けの“STAR WARS DAY ”MATSURIでは、ネイルやバルーンアートなどの出店が出展。特設ステーシ゛では、池田美優さん(みちょぱ)や山本舞香さんが駆け付けファッションライブを実施。また、“STAR WARS DAY”LIVEには豪華アーティストが終結!女性に絶大な人気を誇るFlowerのライブ、また夢の顔合わせの楽団【源-Minamoto-】&マーティ・フリードマンによる“スター・ウォーズ メドレー”の演奏で会場を大いに盛り上げます。
さらに当日は、キュートなドロイドBB-8を筆頭にファースト・オーダーのストームトルーパー、そして日本初お披露目となるダース・ベイダーを受け継ぐ存在カイロ・レンが登壇することも決定しています。

そのほか、今年の12月15日(金)公開の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に備えて前作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」をおさらいする<復習上映>の実施もいたします。

#06 記念に残るものを作ってみよう
ディズニーキッズコーナーでは、ライトセーバーのペーパークラフトなど、手作りアイテムを紹介しています。また、LINEマンガでは、皆さんからの作品を募集。この機会に是非、お気に入りのキャラクターで記念に残るアイテムを手作りして楽しんでみてはいかがでしょうか。
[画像11: リンク ]



ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社について
ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(米国本社)は、1959年に現地日本法人を設立し、日本市場に本格参入しました。2000年4月に日本国内の複数の関連子会社を統合、2002年8月にウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に社名変更し、ディズニーのビジネスを日本で管轄しています。スタジオ・モーションピクチャーズ、テレビジョン、コンシューマ・プロダクツ&インタラクティブ、メディア・ディストリビューション、ディズニー・ストア、パーク&リゾートなど幅広いビジネスで相互に"シナジー"(相乗効果)を高めながら、多角的に事業を展開しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。