logo

シーメンスの新プラットフォーム、世界中のアディティブ・マニュファクチャリング市場の完全なるビジョンを支援

・デジタル部品製造プラットフォームで世界中のメンバーをつなげることを可能に
・世界中の設計およびエンジニアリングの専門知識と3Dプリンティングの生産能力を活用
・アイデアから部品完成までのプロセスを加速し、コ・イノベーション・プロセスを効率化
・3Dプリンティングの産業利用を促進

業界で最も完全でシームレスなツール・セットを提供して世界中のアディティブ・マニュファクチャリング市場をサポートしていくというシーメンスの包括的なビジョンの下に、シーメンスは本日、オンデマンドの製品設計と3Dプリンティングによる生産をグローバルな製造業にもたらす新しいオンライン・コラボレーション・プラットフォーム構想をハノーバー・メッセ2017で発表しました。シーメンスの製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアのビジネスユニットであるシーメンスPLMソフトウェアが開発するこの部品製造プラットフォームは、リソースの最大活用、アディティブ・マニュファクチャリングの専門知識の入手、ビジネス・チャンスの拡大などを目的に製造コミュニティーの全メンバーをつなげる環境を提供します。例えば、部品のバイヤーとマイクロファクトリーがつながることで、世界中の都合の良い場所で部品を3Dプリンティングでオンデマンド生産するといったことが可能になります。さらに、このプラットフォームにはコラボレーション機能が実装されるため、コ・イノベーション・プロセスを効率化し、3Dプリンティングを産業用部品の主流の生産方式にシフトする流れを促進します。

シーメンスPLMソフトウェアのプレジデント兼CEOのTony Hemmelgarnは、「シーメンスは、分散型産業用アディティブ・マニュファクチャリングとコ・イノベーションのための包括的でシームレスなテクノロジー・ソリューションを提供して、設計者、エンジニア、製造企業、3Dプリンター・メーカー、材料ベンダー、ソフトウェア・プロバイダーなどのアディティブ・マニュファクチャリング市場のすべての参加者の多様なニーズに応えている数少ない企業のひとつです。本日の発表はこのリーダーシップをさらに推し進めるためのものであり、メンバー双方がビジネス・チャンスを効率的に手にするために必要な人材、テクノロジー、機械設備、専門知識に瞬時にアクセスできるプラットフォームの提供を目指しています」と述べています。

シーメンスは、世界中のアディティブ・マニュファクチャリングの専門知識や最新テクノロジーのオンデマンド利用を求めるニーズの高まりに応える部品製造プラットフォームを投入します。このプラットフォーム上に、製品の設計者、ジョブショップ、部品のバイヤー、3Dプリンターのメーカー、材料サプライヤー、専門サービス・プロバイダー、マイクロファクトリーなどの多様な分野の有能なメンバーからなるオンライン・エコシステムを構築します。メンバーは他のメンバーに瞬時に接続して、アディティブ・マニュファクチャリングの最新ソフトウェア・ツールを使用して製品のコ・イノベーションを開始することができます。

例えば、全員同じゲートウェイにアクセスできるグローバル・ネットワークを組む専門家たちは、アディティブ・マニュファクチャリング用に調整された製品の設計や開発に参加して貢献することができます。また部品のバイヤーは条件を満たすサービスを素早く見つけ出し、ジョブ・スケジューリング管理を高めて、最終用途の部品の生産量を必要な場所で確保するまでの期間を短縮することができます。同時に、製造サービス・プロバイダーは、次世代設計製品の受注生産のパイプラインを創り上げ、機械設備の稼働率を最大化してビジネスの拡大を図ることができます。そして3Dプリンターのメーカーは、産業用部品の必要量の繰り返し生産を可能にする自社の最新システムやテクノロジー、専門知識についてコミュニティーと関係を構築することができます。

メンバーは情報や実用的な知識を交換し合って、生産性の向上、専門知識の習得、コ・イノベーションの効率化、アディティブ・マニュファクチャリング技術の新しい産業利用の促進を図る機会を得ることができます。

この新しいデジタル・プラットフォームは2018年半ばのリリースを予定しています。早期の利用開始をご希望される方はご連絡ください。詳細は、「NX Manufacturing News」をご覧ください。

シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンスデジタルファクトリー事業本部のビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)とMOM(製造オペレーション管理)のソフトウェア、システムおよび関連サービスにおいて世界をリードするグローバル・プロバイダーです。これまで世界140,000社以上のお客さまにサービスを提供し、1,500万ライセンス以上のソフトウェアの販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地とし、数多くのお客様と協働して各種産業向けソフトウェア・ソリューションを提供しています。これによりお客様がイノベーションを実現し、世界中で競争優位性を常に確保できるよう支援しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンスAG について
シーメンスAG(本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、165年以上もの間、卓越したエンジニアリングとイノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバルなテクノロジー企業であり続けています。電化、自動化、デジタル化の分野を中心に世界200カ国以上で事業を展開しています。シーメンスはエネルギー効率に優れた省資源技術を世界でもっとも多く提供している企業のひとつであり、海洋風力発電の建造では世界一、コンバインドサイクル発電では主要サプライヤー、送電ソリューションでは大手プロバイダー、そしてインフラストラクチャー・ソリューションならびに産業向け自動化ソリューションとソフトウェア・ソリューションのパイオニアです。さらにシーメンスは、コンピューター断層撮影や磁気共鳴画像診断システムなどの医用画像診断装置の大手サプライヤーでもあり、また臨床診断および臨床情報技術のリーダーでもあります。2016年9月30日を期末とする2016年度における売上は796億ユーロ、営業利益は56億ユーロでした。2016年9月末現在の全世界の社員数は351,000人です。シーメンスに関する詳細はwww.siemens.comにてご覧いただけます。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴはSiemens AGの登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。