logo

トライオートFX、自動売買にガイド機能を追加!業界トップクラスのカスタマイズ性をより使いやすく

インヴァスト証券株式会社 2017年05月01日 12時23分
From PR TIMES

インヴァスト証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:川路 猛、JASDAQ:8709)の「トライオートFX」に自動売買作成時のガイド機能を追加いたしました。

トライオートFXは、業界最狭水準のスプレッドとリピート系自動売買において業界トップクラスのカスタマイズ性を有したFXサービスです。



為替相場で起こりやすい「レンジ相場」に適した自動売買機能を中心に利用者のレベルに応じた複数の自動売買設定方法をご用意。FX初心者からプロレベルの方まで、幅広い層のお客様に使い込んでいただける設計となっています。カスタマイズ性に優れている一方、豊富な機能を使いこなすのが難しいといったお客様の声を受けて、このたび自動売買作成時の設定ガイド機能を追加いたしました。
[画像: リンク ]


ランキングから自動売買を選ぶ方法や、自動売買を自分で作成する方法など設定ガイドでご説明いたします。初心者の方でもガイドにそって操作を行えばスムーズに自動売買を設定することができます。

トライオートFXでは、今後もお客様の利便性を考慮した機能性と使いやすさの両立を目指したサービスの提供に努めてまいります。

トライオートFXサイトはこちら リンク

本社所在地: 東京都港区西新橋一丁目6番21号 NBF虎ノ門ビル
代表者  : 代表取締役社長 川路 猛
資本金  : 59億6,508万円
設立   : 昭和35(1960)年8月10日
事業内容 : 金融商品取引業
登録番号 : 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号
加入協会 :一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会

【リスク・費用などについての重要事項】
本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。
●取引手数料は、オートパイロット注文:上限として1,000通貨単位あたり20円(0.2/米ドル/スイスフラン/NZドル/ポンド/豪ドル)です。オートパイロット注文での建玉を手動で決済した場合も同様に手数料が発生します。受渡決済に係る手数料は、1,000通貨単位あたり1,000円(ただし、10,000通貨未満の場合は1件あたり10,000円)です。●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。●証拠金は、1万通貨あたり想定元本の円換算額の4%以上で、証拠金の最大25倍までお取引が可能です。(法人は各通貨ペアの毎営業日の終値に対し為替リスク想定比率を加味した金額(円換算額)が適用されます。) ●本取引は、元本および収益が保証された取引ではありません。お取引にあたっては、お客様ご自身の責任と判断でお取引していただきますようお願いいたします。
●トライオートFXの詳しいリスク・重要事項については、当社ホームページを必ずご覧ください。 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事