logo

トレンドマイクロ株式会社から、街ごとのコミュニティアプリ「PIAZZA(ピアッツァ)」を展開するPIAZZA株式会社へのレンタル移籍が開始。

株式会社ローンディール 2017年05月01日 11時10分
From PR TIMES

次世代リーダーの育成やセキュリティ人材のエコシステム構築に、ベンチャー企業への出向を活用。



企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」を展開する株式会社ローンディール(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:原田未来)は、トレンドマイクロ株式会社(リンク)からPIAZZA株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:矢野晃平)への、レンタル移籍*が開始されたことを発表します。

*レンタル移籍:出向等の企業間契約に基づいて、人材が元の企業に在籍したまま期間を定めて他社で働く仕組み。貸出企業の人材育成、受入企業の人材増強を目的として活用されます。現在は主に大企業からベンチャー企業へのレンタル移籍が中心となっています。

[画像1: リンク ]

■取り組みの背景
トレンドマイクロは、社外経験を活用した次世代リーダーの育成、さらには情報セキュリティに専門性を持った人材の流動化によりエコシステムを構築するという構想に基づき、レンタル移籍の導入を決定しておりました。今回のPIAZZA株式会社へのレンタル移籍はその第一号案件となります。

PIAZZA株式会社が運営する街ごとのコミュニティアプリ「PIAZZA」は、再開発により高層マンションが林立し人口流入の著しい、勝どき・豊洲・武蔵小杉・流山で展開している急成長中の地域密着型プラットフォームです。アプリ内では街のイベントをはじめ、お店や病院情報の共有、モノの譲り合いなどが行われ、街の声が集まる活発なコミュニティを醸成しています。また同社は勝どきにある子育て支援施設「グロースリンクかちどき」も協働運営しています。2016年には第三者割当増資、川崎市中原区と連携協定を締結するなど、O2Oの街づくりという新しい領域で注目を集める気鋭のベンチャー企業です。サービス展開地域の拡大やユーザー獲得を担える人材の必要性が高まっていました。

今回レンタル移籍をするのは、セキュリティエンジニアとして中央省庁などとの折衝を行ってきた入社5年目26歳の人材で、レンタル移籍先のPIAZZAでは代表の矢野氏の右腕として、事業開発全般に携わっていく予定です。

ローンディールは今後も、レンタル移籍プラットフォームを通して、自社では得がたい仕事の経験を提供することで、企業の人材育成や新規事業創出に貢献してまいります。


【参考情報】

[画像2: リンク ]

トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ株式会社は、より安全な情報社会とお客様の未来を創造する、インターネットセキュリティのリーダー企業です。個人および法人のお客さまや、政府を 始めとした公共機関のお客さまの情報資産を守ります。
URL:リンク

[画像3: リンク ]

PIAZZA株式会社
【会社概要】
ミッション:人々が支え合える街を創る
事業内容:
●デジタルコミュニティ事業:街ごとのコミュニティアプリ「PIAZZA」の開発・運営
●リアルコミュニティ事業:勝どきの子育て支援施設「グロースリンクかちどき」を認定NPO法人フローレンスと協働運営
URL: リンク

[画像4: リンク ]

株式会社ローンディール
企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」を展開。イノベーション力の開発を中心とした人材育成の手法として出向制度の活用を提唱するプラットフォームとして2015年9月にサービスを開始。2017年5月現在、加盟企業は120社を超えています。
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。