logo

住信SBIネット銀行、Cogent Labs開発の人工知能『Tegaki』API、 利用合意成立のお知らせ

株式会社Cogent Labs 2017年04月28日 15時04分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]



株式会社Cogent Labs(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飯沼純、エリック ホワイトウェイ、以下「コージェントラボ」)と住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」)は、「Tegaki」API利用に向けた合意が成立し、SBIトレードウィンテック株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:藤本守、以下「SBIトレードウィンテック」)を含む3社での共同プロジェクトを開始いたします。

本APIの利用により、住信SBIネット銀行は、住宅ローン申込書記載内容のシステム入力業務にかかる負担を削減することを見込み、生産性を向上させていくことを目指しています。加えて、SBIトレードウィンテックは、自社RPAサービス“Job-Robo”との連携も視野に、SBIグループにおける「Tegaki」の導入を推進いたします。

コージェントラボは、「Tegaki」サービスをより多くのお客様に提供できるよう、銀行など高いセキュリティ要件が必要とされる業務においても、安全かつ効果的にご活用いただけるよう努めてまいります。本APIユーザーの契約各社から、様々なフィードバックを提供していただき、さらなる製品向上(モデルの修正・改善を進め、読取り精度のさらなる向上)につなげて参ります。

[画像2: リンク ]


株式会社Cogent Labsについて
コージェントラボは、人工知能を活用して人々の働き方や生活の未来を形作ることに取 り組む、日本のスタートアップ企業です。実生活の課題を解決する、使いやすくて直感 的なソリューションを提供することをミッションに、時系列データを活用した予測、 情報抽出、自然言語と音声処理、強化学習など、多分野にまたがる専門性を活用するこ とで、最新の研究内容を実ビジネスに応用します。

会社名: 株式会社 Cogent Labs
代 表: 飯沼 純 / エリック ホワイトウェイ
所在地: 東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA LAB
U R L : リンク
事 業:最先端の人工知能の研究・開発と関連ソリューションサービスの提供

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。