logo

メイクアップフォーエバーとケラーニが24時間*キープできるアクアエクセル・カラーコレクションを新発売

メイクアップフォーエバー (MAKE UP FOR EVER) 2017年04月28日 10時25分
From 共同通信PRワイヤー

メイクアップフォーエバーとケラーニが24時間*キープできるアクアエクセル・カラーコレクションを新発売

AsiaNet 68356

@makeupforeverofficial @kehlani  

#makeupforever #performincolor #athleisure

2017年4月28日、フランス・パリ

芸術性を尊ぶメイクアップブランド、メイクアップフォーエバー(MAKE UP FOR EVER)はR&Bの新星、ケラーニ(KEHLANI)とのグローバルなアーティスティックコラボレーションによって、ハイパフォーマンス、長時間キープ、ウォータープルーフのアイメイクコレクション2種を新発売。アクアエクセル カラーペイント(AQUA XL COLOR PAINT)クリームアイシャドーとアクアエクセル インクライナー(AQUA XL INK LINER)リキッドアイライナーが2017年5月以降全世界で順次発売になります。ビデオはこちらからご覧ください:リンク

マルチメディアのニュースリリースは:

リンク

このアーティスティックコラボレーションにより、メイクアップフォーエバーのアクアエクセルシリーズのコレクション2種が新発売となると同時に、ケラーニのライブツアーや撮影などアーティスト活動に必要となるメイクアップアーティストとメイクアップ全てをメイクアップフォーエバーが提供します。ケラーニは、メイクアップフォーエバーの2017年アクアエクセルキャンペーンのビジュアルとビデオに登場します。

ケラーニは、次のように語りました。「メイクアップフォーエバーを使うと、自分を素敵に、より自分らしく見せてくれる気がして、ステージでの自分をさらにパワフルに感じさせてくれるので、自信が持てて楽しいのです。それにメイクアップフォーエバーのメイクはパフォーマンスの間に崩れたり落ちてしまったりしないので、メイクがどうなっているかを心配する必要がありません。強い絆で結ばれているメイクアップフォーエバーの仲間に加わることができてとても光栄です。ブランドとのアーティスティックコラボレーションはこれが初めてですが、メイクアップとこの最高のブランドに対する情熱を持って毎日私を刺激してくれる素晴らしいグループの一員になれて、とても嬉しいです」

1984年のブランド創業以来、メイクアップフォーエバーはパフォーマーやバックステージのメイクアップアーティストのニーズに着想を得て、メイクアップにとって苛酷な環境下で求められる難しい要求をも叶えるような製品を開発しており、アクアエクセルも例外ではありません。長時間キープでき、高濃度で配合された色素と、なめらかな描き心地で知られるアクアエクセルシリーズは、最後まで色落ちしないことを確かめるため、ステージ上の苛酷な条件の下でテストされています。用途の広いクリームアイシャドーの新製品アクアエクセル カラーペイントと、リッチなリキッドアイライナーのアクアエクセル インクライナーは、ニュートラルな色から鮮やかな色まで発色の美しさを極め、また、24時間*のキープ力が特徴です。メイクアップフォーエバーCEOのニコラ・コーディエは、「わが社は、大胆な個性を持ったカリスマ的なタレントの創造性と芸術的な表現を一貫して支援しています。ケラーニはその世代の恐れを知らない美しさを体現しています。終わりのない高機能・高性能を追求したアクアエクセルコレクションを象徴する、まさに完璧なパフォーマーです」と述べました。

尽きることのないエネルギーと圧倒的な才能を持つ優れたダンサーであるケラーニは、鮮やかで疾走感溢れるアクアエクセルシリーズのコンセプトそのものです。グラミー賞(GRAMMY)(R)に2度ノミネートされた彼女は、映画スーサイド・スクワッドのサウンドトラックに収録された「ギャングスタ(Gangsta)」ほか、「クレイジー(CRZY)」、「ユー・シュッド・ビー・ヒア(You Should Be Here)」など高い評価を得た曲を書いています。ケラーニは最近リリースしたデビューアルバム、スウィートセクシーサヴェージ(SweetSexySavage)を大ヒットさせました。メイクアップフォーエバーは、ケラーニのように人々が自分自身のアーティスティックな部分をためらうことなくさらけ出せるようにする#iamanartistの活動と共に、1年を通して彼女の全パフォーマンスと創作活動に参加できることを光栄に思います。

*データ取得済み(当社調べ。効果には個人差があります。)


情報源:メイクアップフォーエバー


リンク

リンク


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事