logo

データセクションとの共同開発プロジェクト、PRコンテンツ制作サポートツール『AI-PR』を始動

ビッグデータを人工知能(AI)が解析し、PRコンテンツを自動制作

 総合PR会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役:西江肇司、東証1部:6058、以下ベクトル)は、人工知能(AI)を使ったデータ分析サービスなどを手がけるデータセクション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:澤 博史)と共同で、膨大なビッグデータを人工知能(AI)が解析しPRコンテンツの制作をサポートするツール『AI-PR』のサービス提供を目指し、2017年4月より同プロジェクトを本格的に始動いたします。



 『AI-PR』は、データセクションが有する人工知能(AI)解析技術とPR会社国内No.1ベクトルグループが持つPRの知見やノウハウを組み合わせ、効率的かつ低コストでPRコンテンツを自動で約70%生成することができるサービスです。
[画像: リンク ]

 今後もベクトルグループは、「アジアNo.1のPRグループになる」ことを目標に掲げ、「いいモノを世の中に広める」という理念のもと、従来のPR領域にとどまらず、アドテクノロジーなどITを駆使した最新のマーケティング手法を取り入れ、顧客が必要とするあらゆるコミュニケーションサービスをワンストップで提供して参ります。

【株式会社ベクトル 会社概要】
住 所     : 東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
設 立    : 1993 年 3 月 30 日
代 表 者 : 西江 肇司
資 本 金 : 1,893 百万円(2016 年8月31日現在)
事 業 内 容  : マーケティング分野における戦略的 PR事業
U R L : リンク

【データセクション株式会社 会社概要】
住 所 : 東京都渋谷区渋谷2-17-2 太陽生命渋谷ビル7階
設 立 : 2000年7月
代 表 者 : 澤 博史
資 本 金 : 515,530千円(2016 年12月31日現在)
事 業 内 容 : 消費者マーケティング事業、風評リスク対策事業、画像解析事業、ソリューション開発事業、
海外SNS分析事業 など
U R L : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事