logo

トランスコスモス、サンスターのモバイル向けコンテンツに「AMP」対応を行い、 Webページの高速表示化を支援

トランスコスモス 2017年04月27日 16時00分
From PR TIMES

ページ読み込み速度・離脱率・滞在時間を大幅に改善

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、サンスター株式会社(以下、サンスター)のカスタマーエクスペリエンス向上のため、サンスターオンラインショップのコラムコンテンツに「Accelerated Mobile Pages(以下、AMP)」を導入し、モバイル端末高速表示化を行いました。



AMPとは、モバイルインターネットの高速化を目指すオープンソースのプロジェクトです。世界から数百万ドメインと多岐にわたるテクノロジー企業、広告テクノロジー企業等が同プロジェクトに参加し、モバイルインターネットのエクスペリエンス向上のために対応を進めています。AMP のテクノロジーを利用しているWebページは、従来に比べ平均 4 倍の表示速度を実現し、データ量も約 1/10 に抑えられるため、ページが瞬時に表示されます。

サンスターでは、健康や美容についてのコンテンツを、オンラインショップで提供しており、今回のAMP導入により、通常コンテンツと比較して、ページ読み込み時間が約98%短縮、離脱率が約36%削減されました。また、ページ滞在時間も約245%伸長し、Webサイト内のユーザー回遊率も約81%向上しました。

■サンスター事例:AMP導入による効果

[画像: リンク ]

AMP対応ページは、通常のページ制作手法と異なり、AMPのレギュレーションに精通した人材が対応する必要があります。サンスターへのAMP導入にあたり、トランスコスモスのAMP専門チームが、テンプレート設計や開発、AMPページの量産、動作検証までをすべて行いました。

トランスコスモスは、今後ますます期待されるモバイル利用の成長性を踏まえ、クライアントのもつ資産(コンテンツ)にAMPなどの最新技術を提供し、Webサイトのさらなる活性化とユーザー体験の向上を支援します。

■トランスコスモスのAMP対応体制について
47%のユーザーが、サイトが2秒以内に読み込まれることに期待し、読み込み時間が3秒を超えた場合は、サイトを離れるユーザーが40%となるといわれています(*)。ユーザーから、スマホページの表示スピード改善が求められる中、企業のAMP対応の重要性はますます高くなっています。AMP対応を行うには、AMP仕様に基づいたソースを作成する必要があり、トランスコスモスではAMP対応に特化した専属チームを、国内だけでなくフィリピンにも新設し、モバイル端末でのユーザー体験の向上を全面的に支援します。

*出典: 「How loading time affects your bottom line」(URL:リンク)より

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966 年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト削減と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界31 カ国・171 の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC 市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界49 カ国の消費者にお届けするグローバルEC ワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: リンク)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。