logo

ディアジオのワールドクラス:地上最高のカクテルを求めて世界を駆け巡る1人の冒険

Diageo World Class 2017年04月27日 16時28分
From 共同通信PRワイヤー

ディアジオのワールドクラス:地上最高のカクテルを求めて世界を駆け巡る1人の冒険

AsiaNet 68329 (0616)

【ロンドン2017年4月26日PR Newswire=共同通信JBN】
*新たなドキュメンタリー旅行シリーズが究極の飲料リストを探す冒険を明らかにする

それは困難な仕事だが、誰かがやらなければならない。新旅行シリーズ「ワールドクラス・リスト(World Class List)」はキャリー・ワトキンス氏(27)の冒険を追いかける。彼はカクテル文化が高まるトレンドを探り、世界各地の活力あふれる都市を訪れ、究極の優れた飲酒ガイドを創出する。

(Logo: リンク

ロサンゼルスに住むオーストラリア出身の熱烈なミュージシャンで飲料愛好家でもあるキャリー・ワトキンス氏は、数百人の中から新旅行シリーズのホストに選出された。番組は来週、一部の国のAmazonプライムでリリースされる。このシリーズは世界的なカクテル文化の高まりを支援して、人々によりよい飲酒のヒントを与え、その過程で記憶に残る体験を創出しようとしており、世界最大のバーテンダー大会「ワールドクラス(World Class)」によって制作される。ワールドクラスは、ジョニーウォーカー(JOHNNIE WALKER)スコッチウイスキー、タンカレーナンバーテン(TANQUERAY 10)ジン、ケテルワン(KETEL ONE)ウオツカのメーカーである大手アルコール飲料企業ディアジオがつくり出したイニシアチブである。

キャリー・ワトキンス氏は5回のシリーズ中、世界で最も刺激的な5都市―シドニー、台北、バルセロナ、サンフランシスコ、メキシコ市―で、最高の見るべきもの、するべきこと、食べるべきもの、飲むべきものを発見する。世界最高のバーテンダーに導かれる彼の旅の結末は、ひねりを効かせた旅行シリーズであり、究極の飲料リスト創出である。

ワールドクラスの名高い5人のバーテンダーは、それぞれがワールドクラス・バーテンダーオブザイヤー(World Class Bartender of the Year)の国内大会優勝者で、地元都市の内幕とよりよい飲酒への情熱をキャリー・ワトキンス氏と共有し、自らの経験にヒントを得て、ワールドクラス・リストに登場するカクテルを進呈した。

リストの中には、ウイスキーと挽きたてのコーヒーでできた口当たりのいいオーストラリアの食後酒、ウオツカにニンジンジュースとウイキョウを加えてカリフォルニアのブランチ用にアレンジしたブラディマリーがある。

キャリー・ワトキンス氏は探検中、メキシコ・プロレスの精力的な紹介、シドニーのタンカレージンとグレープフルーツに合わせる魚の捕獲、サンフランシスコ湾のボートで花火を見上げながらカクテルを飲んで祝うニューイヤーズイブなど、忘れがたい瞬間を体験する。

キャリー・ワトキンス氏は「ホストになると知って、どうすればいいか分からなかった。世界を6週間旅行するという事実を理解していなかったことはもちろん、この仕事がどれだけいいものか全く分かっていなかった。全てのことは信じがたく、普段なら決してやらないことをしなければならなかった」と語り、「旅はあっという間にすごいことになり、10回のうち9回はこれまでにしたことがなく、決してやらないことをしていた。旅行は好きだが、何よりも人と会い、話し、関係を築くことが好きだ。それを世界旅行と結びつけ、各バーテンダーの信じられない飲料を味わいながら、彼らがどのように技能を磨いているか学ぶことは、文字通り夢の仕事だ。5杯の飲料には全て本当に圧倒された。色彩から香り、テイストまで、信じられないほど素晴らしかった」と続けた。

ワールドクラス・グローバルディレクターのジョアンナ・ダリー氏は「ワールドクラス・リストは、地元都市の究極のコンシェルジュである世界最高のバーテンダーによって公開されるグローバルツアーである。ワールドクラス・バーテンダーは最高の飲料をつくり出すだけでなく、都市が提供する最高の体験を与えられる内情に通じたコミュニティーでもある。これは、見るべきもの、するべきこと、食べて飲むべきものに関する彼らのポケット帳であり、料理、飲料、旅行に関心のある誰もが必見のものである」と語り、「われわれは信じがたいバーテンダーの才能を紹介し、人々によりよく飲む-世界中のバーで提供される最高の飲料を試し、あるいは一層努力して自宅でつくってみる-ヒントを与えるシリーズを制作した」と付け加えた。

ワールドクラス・リストは5月1日、一部の国のAmazonプライムでリリースされ、現在はMakeItWorldClass.com/List(リンク )で視聴可能。Instagram @WorldClass(#WorldClassList)でフォローを。

ソース:Diageo World Class

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。