logo

ハレド・エル・ジェンディ氏が、ピラタス・クリニカル・サービスの管理チームに加わる

ピラタス・クリニカル・サービス (Pilatus Clinical Services) 2017年04月27日 10時36分
From 共同通信PRワイヤー

ハレド・エル・ジェンディ氏が、ピラタス・クリニカル・サービスの管理チームに加わる

AsiaNet 68270

ワトフォード、イングランド、2017年4月25日/PRワイヤー / -

バイオ後続品とコンパレーター・ソーシングの分野で世界をリードするスペシャリスト企業の1つであるピラタス・クリニカル・サービスは、ハレド・エル・ジェンディ氏を管理チームに迎えたことを嬉しく思います。ハレドは、このスペースに豊富な経験をもたらし、ビジネス開発部門の部門長、副社長に就任します。

(写真:
リンク )

ハレドは、製薬業界で20年以上の経験を有します。以前は、臨床試験提供のリーダー的存在である企業で、コンパレーター・ソーシング部門のアソシエイト・ダイレクター兼コマーシャル・オペレーション部門長を務めていました。この企業でのハレドの役割は、臨床試験製品の調達を担うEU圏、米国及びアジア・太平洋地域の複数のグローバルな商業チームの管理などでした。彼はまた、様々なバイオ医薬品企業及び開発業務受託機関との戦略的パートナーシップの設計及び実施を通して、市場シェアの拡大を率いました。それ以前は、ロシュ社で14年間勤務し、フィンランドと、バーゼルにある同社の本部で働き、サードパーティーへの臨床試験製品の海外への販売を率いました。

ハレドは、「エンド・トゥー・エンド」のビジネスモデルの信奉者であり、そのモデルとは、一定の時間内で行われた仕事を完全に遂行するというものです。こうしたアプローチは、カスタマーのニーズを優先させるあつらえの戦略を利用しつつ、サプライヤーと優れた関係を維持・発展させます。

カンパニー・ダイレクターのケビン・ウォルフ氏は、次のようにコメントしています。「私たちは、ハレドが私たちのチームに加わったことをお知らせできることをとても嬉しく思っています。彼は、臨床試験のコンパレーター製品のサプライヤーとカスタマーとしての両方の経験があり、そのことは、顧客にどのようにしたらより多くの価値をもたらすことができるかについて、ピラタス社のチームに間違いなくヒントを与えてくれるでしょう」

ハレドは、エジプトにルーツを持つフィンランド国民です。幅広い学歴を持ち、現在は、エジンバラ大学の大学院で取得したグローバルヘルスの学位を補足するため、博士号取得に向けて勉強しています。

問合せ先: Rotimi Dina、r.dina@pilatuscs.com、+44-01923-204310


情報源: ピラタス・クリニカル・サービス



(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事