logo

国内最大規模の総合IT専門展「Japan IT Week 春」に出展

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:神森晶久、以下キヤノンITS)は、2017年5月10日(水)から12日(金)まで東京ビッグサイトで開催される国内最大規模の総合IT専門展「Japan IT Week 春」の各展示会にブースを出展します。



キヤノンITSは「ソフトウェア&アプリ開発展」「情報セキュリティEXPO」「組込みシステム開発技術展」の各展示会に出展し、「真に頼れるITパートナーへ」をテーマに顧客の多種多様なニーズに応える当社グループならではのサービス、ソリューション、製品を紹介します。「ソフトウェア&アプリ開発展」では開発現場を効率化するソリューションを、「情報セキュリティEXPO」ではキヤノンITSが取り扱うネットワークの入り口から出口までのさまざまなセキュリティ製品やソリューションを、「組込みシステム開発技術展」ではキヤノンの製品開発で培った各種サービスを、それぞれ紹介します。


■第26回 ソフトウェア&アプリ開発展
[画像1: リンク ]

「未来を創る開発オートメーション」をコンセプトに、超高速開発を実現するWebアプリケーション100%自動生成ツール「Web Performer」やワークフロー構築ツール「Web Plant」、開発フレームワーク「Sencha」など、システム開発の現場を自動化する「オートメーション」ツールについてデモを交えて紹介します。また、システム構築に欠かせないドキュメント入出力機能を効率的に実装する開発基盤「Enterprise Imaging Platform」を紹介し、お客さまの課題に最適なソリューションを提案します。

■第14回 情報セキュリティEXPO
[画像2: リンク ]

 「企業のセキュリティ対策を独自ソリューションで支援」をコンセプトに、国内総代理店で自社サポートなどの独自サービスを展開するウイルス対策ソフト「ESET」やメールフィルタリング15年連続国内シェアNo.1※の総合情報漏えい対策ソリューション「GUARDIANWALLシリーズ」、中小オフィス向けIT支援サービス「HOME」など、お客さまの課題を解決するさまざまな製品・ソリューションを紹介します。 ※(株)富士キメラ総研2016ネットワークセキュリティビジネス調査総覧より

■第20回 組込みシステム開発技術展
[画像3: リンク ]

 「高い技術と品質を実現するための開発プロセスのご紹介」をコンセプトに、キヤノンの製品開発で培った保有技術や自動車からエネルギーマネジメント、産業機器といった幅広い分野のお客さまでの開発経験を基にした、「車載制御システムソリューション」「ソフトウェア開発サービス」「機能安全支援ソリューション」「品質検証サービス」「オフショア開発サービス」の5つのサービス・ソリューションについて紹介します。

<各出展展示会のブース位置>
[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事