logo

フットサル場でドローン?安全でお得に飛行できるキャンペーンがスタート!

株式会社スペースマーケット 2017年04月26日 14時00分
From PR TIMES

ユニークな場所でドローンを飛ばそう!ネットで場所の貸し借りができる「スペースマーケット」と、ドローンサービス予約の「drone market β版」が連携

球場からお寺までユニークなスペースを簡単にネットで貸し借り出来る「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:重松大輔、以下「スペースマーケット」)と、ドローンビジネス専門オンラインプラットフォーム「drone market β版」を運営するdo株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高原正嗣)は、ドローン飛行可能な“スペース”と、ドローンを用いた“サービス”を連携させ、安心で楽しいドローン利用を推進することを目的とし、2017年4月26日よりキャンペーンを開始します。



[画像1: リンク ]

【キャンペーン概要】
■キャンペーン名:
drone market β版 x SPACE MARKETタイアップキャンペーン!ユニークな場所でドローンを飛ばそう!

■スペースマーケット キャンペーンページURL:
リンク
※予約時にクーポンコードを入力することで通常利用料金の10%OFFとなります。
(2017年4月26日~2017年5月31日まで)

■drone market β版 連携プロジェクトページURL:
リンク

【連携の背景と目的】
「スペースマーケット」では、現在10,000を超えるスペースを掲載中です。
中には、広大なスペースも多く、フットサル場やキャンプ場などの施設が本来の用途で使われていない時間や、活用に困っている廃墟ビルや地方の「遊休スペース」を有効活用すべく、レンタルスペースとして登録いただいております。スペース所有者がドローンの飛行を許可をしているものも多くあります。

一方、ドローンに関する課題として
・ドローンを飛ばす場所探しに困っているユーザーが多い
・飛行に関するマナー違反が報道されることが増えてきた
・ドローンに興味があってもどうしたらいいか分からないという潜在的な需要は多いが、機会が少ない
ということが挙げられます。

今回の連携により「スペースマーケット」では、スペース所有者にドローン飛行許可をいただいたスペースを集め、簡単にユニークな場所を借りられる環境を整えます。ドローンユーザーは土地や施設を所有されている方々に個別で許諾をとることなく、安心して気軽にスペースを借りることができます。連携の記念として、フットサル場や廃墟ビル・島などの「ドローンが飛ばせるスペース」の利用料が10%オフとなるクーポンを配布します。

「drone market β版」では、全国の事業者が行う体験会や空撮などの様々なサービスを提供し、ドローンの楽しさを「スペースマーケット」のユニークなスペースで体験いただけるようになります。

スペースマーケットは、ドローンをユニークな場所で安全に利用いただく機会を増やすと共に、全国の遊休スペースの活用を促進してまいります。

※ドローンの利用には土地・施設所有者の許可だけでなく、予め飛行可能エリアであるかを確認の上、必要に応じて関係各所に申請し、違法行為とならないようにする必要があります。

【ドローン飛行可能なスペース例】


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

【株式会社スペースマーケット会社概要】
「スペースマーケット」は、お寺から野球場、結婚式場、古民家、お化け屋敷まで、ユニークなスペースを簡単にネットで1時間単位から貸し借り出来るマーケットプレイスです。現在、取扱いスペース数は10,000件以上。今後も全国各地の会議室、ホール、コンベンションセンター、オフィス等のビジネス用途のスペースは勿論のこと、地方自治体が保有する公共施設や、商業施設、廃校、商店街、寺社仏閣、水族館、体育館、グラウンド、遊園地、プラネタリウム、廃墟、離島、宿泊できる民家等、日本中のユニークな遊休スペースの利活用を提案し、法人個人の新たな空きスペースシェアリング需要を喚起して参ります。
URL: リンク
Facebook: リンク

【do株式会社会社概要】
民生用ドローンと革新的なカメラ技術で世界をリードするDJIの日本法人であるDJIJAPAN株式会社と、ITサービス開発を手掛ける株式会社ORSOの共同出資により、2016年10月に設立。「ドローンで社会を豊かに」というミッションを持って、ドローンの利活用を促進すべくオンラインビジネスマッチング事業を中心としたサービス運営・ソフトウェア開発を行なっています。
URL: リンク
Facebook: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。