logo

「池田学 新作《誕生》」版gooトップページ提供開始

NTTレゾナント株式会社 2017年04月26日 14時15分
From 共同通信PRワイヤー

2017年4月26日

NTTレゾナント株式会社
株式会社美術出版社

ポータルサイト「goo」と「美術手帖」がコラボ、
「池田学 新作《誕生》」版gooトップページ提供開始
リンク

 2017年3月27日で20周年を迎えたポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)と、株式会社美術出版社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中西 一雄)が出版する現代美術の専門誌『美術手帖』が、コラボ企画を実施。本日より、「池田学 新作《誕生》」版gooトップページを提供開始します。
 「池田学 新作《誕生》」版gooトップページでは、個展「池田学展 The Pen ―凝縮の宇宙―」や池田学の作品を取り扱うミヅマアートギャラリー、「池田学」特集が組まれた『美術手帖』2017年4月号など、池田学の関連情報などもあわせてお届けします。

■「池田学 新作《誕生》」版gooトップページについて
 今回、ポータルサイト「goo」と『美術手帖」のコラボにより、池田学が制作に3年以上を費やした新作《誕生》による、オリジナルgooトップページを提供します。「池田学 新作《誕生》」版gooトップページでは、池田学に関する情報を集約し、個展や作品に関連する最新情報をいつでも確認することができます。

■『美術手帖』について
 1948年創刊。国内外の現代美術の最前線を紹介し、アーティスト、評論家、キュレーター、美術ファンから幅広い支持を得ている。建築、ファッション、アニメなどのカルチャーも独自の切り口で取り上げている。2017年4月号では、「池田学」特集を掲載。今回のコラボ企画となった《誕生》や池田の魅力を中心に取り上げている。

■池田学について
 1973年佐賀県生まれ。1998年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業。ペンによる1ミリにも満たない線で、時間の蓄積や豊かな空間を内包する、巨大なスケールの絵画を描き出す。主な個展に、2014年「原展」(Gallery KART、東京)、2010年「焦点」(ミヅマアートギャラリー、東京)。現在、故郷・佐賀を皮切りに、金沢、東京へと巡回する大規模個展「池田学展 The Pen ―凝縮の宇宙―」が開催中。

■goo 20周年について
 gooは、2017年3月27日に20周年を迎えました。ご愛顧いただいたユーザーやパートナーの皆様に、深く感謝いたします。
 わたしたちはこれからも、日本のインターネット発展のため、新しいことへ挑戦を続け、皆様と共に豊かな世界を創ることをお約束いたします。
20周年特設サイト:リンク


※ 記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

以上



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。