logo

ECソリューション「HIT-MALL」とCRMシステム「カスタマーリングス」のシステム連携を開始 ~データ分析から施策までの業務支援で協業~

阪急阪神ホールディングス株式会社 2017年04月26日 13時10分
From PR TIMES

アイテック阪急阪神株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:浜田真希男。以下「当社」といいます。)は、当社のトータルECソリューション「HIT-MALL」と株式会社プラスアルファ・コンサルティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:三室 克哉。以下「プラスアルファ」といいます。)のCRM/マーケティングオートメーションツール「カスタマーリングス」とのシステム自動連携を開始します。



これにより、「HIT-MALL」に日々蓄積される顧客データや購買データが日次で「カスタマーリングス」に自動的に連携され、ECサイトの売上状況や顧客の傾向をタイムリーに把握し、顧客の特性に合わせたセグメント別の配信を容易に自動化することが可能になりました。
さらに、在庫データを連携することで、通販事業者からのニーズに応えた在庫入荷のトリガーメールの自動化を実現します。また、顧客データとアクセスログを紐付けることで、閲覧商品ごとのセグメントメールやカート放棄メールを自動化することも可能です。
システム自動連携と併せて、15年以上にわたりあらゆる形態のECサイトの運営を支援してきた当社のサポート力と、400社以上のECサイトを支援するプラスアルファの分析ノウハウを組み合わせることにより、顧客に最適なOne to Oneコミュニケーションを実現し、通販事業者のECビジネスを全面的にバックアップします。
[画像: リンク ]

1.トータルECソリューション「HIT-MALL」(URL:リンク
ECサイトの売上アップに必要な機能を備えたECサイト構築パッケージをベースに、サイト構築だけでなく、マーケティング・プロモーション・運営業務までトータルにサポートします。
当社のビジネススタンスは、「お客様の課題と真剣に向き合う」ということです。「HIT-MALL」の仕様に合わせてECサイトを構築するのではなく、お客様が抱える課題の本質を探し出し、その課題を解決できるソリューションをお客様と一緒に考え、形にします。
「HIT-MALL」に標準搭載された「売れるECサイト」を作るために必要な機能と、お客様独自のご要望を実現するためのカスタマイズを組み合わせることで、お客様にとって本当に価値のあるECサイトを構築します。

2.CRM/マーケティングオートメーションツール「カスタマーリングス」(URL:リンク
通販事業者など400社以上に導入されているクラウド型のCRM(※1)/マーケティングオートメーション(※2)ツールで、月額9.8万円(税別)から利用できます。
企業ごとに異なる顧客データの各種レイアウトにも柔軟に対応でき、また、専門性を要しない操作性を実現することにより、従来のCRMシステムなどの導入で頻繁に見られるシステム設計やカスタマイズなどの導入負荷が大幅に軽減されているため、マーケティング部門単独でも短期間で導入・運用することが可能です。
(※1) Customer Relationship Management(顧客関係管理)の略称
(※2) 企業のマーケティング活動における処理や作業を自動化し、効率を高める仕組み

3.株式会社プラスアルファ・コンサルティングの概要
・会社名
株式会社プラスアルファ・コンサルティング
・代表者
代表取締役社長 三室 克哉
・設立
2006年12月25日
・所在地
〒105-0013 東京都港区浜松町1-18-16住友浜松町ビル5F
・UR
リンク
・事業内容
見える化ソリューション事業・顧客の声マネジメント事業・CRMソリューション事業・ナレッジソリューション事業・タレントマネジメント事業

4.アイテック阪急阪神株式会社の概要
・会社名
アイテック阪急阪神株式会社
・代表者
代表取締役社長 浜田 真希男
・設立
1987年7月1日
・所在地
〒553-0001 大阪市福島区海老江1-1-31
・URL
リンク
・事業内容
社会システム事業・インターネット事業・医療システム事業・ソリューション事業・システム開発受託事業・技術サービス事業

5.本件に関するお問合せ先
アイテック阪急阪神株式会社 マルチメディア事業本部
TEL 本社 06-6347-0392/東京支社 03-6740-6008
HP リンク

リリース リンク

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事