logo

トランスコスモス、「2016年度雇用促進優秀企業賞」を受賞

トランスコスモス 2017年04月25日 11時00分
From PR TIMES

上海市静安区の雇用促進プロジェクトへの顕著な貢献が評価



トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)の100%子会社である上海特思尓大宇宙商務咨詢有限公司(本社:中国上海市、董事長総経理:山下栄二郎、以下、トランスコスモスチャイナ)は、「静安区2016年度雇用促進百家優秀企業」授賞式に参加し、「2016年度雇用促進優秀企業賞」を受賞しました。

上海市静安区政府は長年に渡りイノベーションと起業家精神を重視し、サービス業の発展や新産業を促進するため、より多くの雇用機会の創造、雇用総量の拡大を推進し、プラットフォームを構築しています。トランスコスモスチャイナはアウトソーシング企業として常に人材雇用と人材育成に注力しており、特に近年は事業の拡大と従業員の倍増に伴い、優秀な人材の雇用・育成が大きな課題となっています。このような背景から、トランスコスモスチャイナは静安区政府の支援を受け、さまざまなチャネルを通じた人材採用を行っています。

2016年に静安区から人材雇用紹介を受けた企業のうち、利用した人材派遣会社数と雇用人数をランキングした結果、トランスコスモスチャイナが「2016年度雇用促進優秀企業賞」」を受賞しました。
[画像: リンク ]

トランスコスモスチャイナは2006年に上海静安区で初のコールセンターを開設以来、順調に業務を拡大し、上海3拠点、北京2拠点、天津、合肥に合計7拠点を開設し、深センと台北に支社を設立しました。また、従業員の雇用は、2016年末までで3000人を超えました。

今後とも優秀な「人材」と最先端の「技術」を融合することにより、中国市場でお客様企業に高品質なサービスを提供し、お客様企業のビジネスプロセス最適化と市場競争力向上を支援していきます。

■トランスコスモスチャイナについて トランスコスモスチャイナは、中国市場向けコールセンター会社として2006年3月にスタートし、お客様企業ニーズの変化とともに、サービス提供範囲を拡大してきました。現在では、お客様企業の売上拡大とコスト削減を支援する総合的なアウトソーシングサービスが提供できる会社へと発展し、2014年度に通称社名を現在の「トランスコスモスチャイナ」に変更しました。

会社名: 上海特思爾大宇宙商務咨詢有限公司(トランスコスモスチャイナ)
所在地: 中国上海市威海路755号上海報業集団大厦8階
代表者: CEO 山下栄二郎
従業員数: 3,000人(2016年末時点)
業務内容: コンタクトセンター、Eコマース、デジタルマーケティング、システム開発
公式サイト: リンク

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト削減と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界31カ国・171の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界49カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: リンク)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事