logo

北翔海莉が宝塚退団後初のステージでドラムを披露、スペシャルゲスト石井竜也とあの名曲をデュエット!公演の模様はWOWOWで4月29日放送!

北翔海莉&石井竜也 The Vocalist Premium Concert Celebration Night 4月29日(土・祝)午後2:45[WOWOWライブ]



[画像1: リンク ]

 2016年11月、21年間在籍した宝塚歌劇団を退団した、元星組トップスターの北翔海莉が退団後初となるコンサート「The Vocalist Premium Concert Celebration Night」を東京・国際フォーラム ホールCにて開催。北翔がホスト・ナビゲーターとなり、日本のミュージックシーンの各ジャンルを代表するアーティストを日替わりで迎える極上の一夜と6日間。歌、ダンス、演技のいずれにも秀でた実力を持つ彼女の新たな一歩となる公演に、多くのファンが駆け付けた。
[画像2: リンク ]


 プレミアムナイトと称した3月27日(月)のオープニングステージに登場した北翔。「卒業以来初のステージで大変ドキドキしていますが、この方がいれば怖くない!」とスペシャルゲストの石井竜也にバトンタッチ。1部のスペシャルコンサートである石井のソロステージがスタート。「もう一度あいたい」「未来の地図」「海の見える部屋」「愛してるだけじゃない」や、八神純子のヒット曲である「想い出のスクリーン」をしっとりと歌い上げた。曲の合間のトークでは、客席いじりからちょっときわどいトークまで、石井の真骨頂ともいえる話術が冴えわたる。大半が北翔のファンである“アウェイ”ながらも自分のペースに引き込み、1部最後の曲「きみがいるだけで」では客席はスタンディングで盛り上がった。
[画像3: リンク ]


 2部は北翔によるエンターテインメントショー。今年1月から練習を始めたドラムで石原裕次郎の「嵐を呼ぶ男」を披露。この“嵐を呼ぶみちこ(みちこ=北翔の愛称)”のサプライズ演出で、会場のファンの心をがっちりとつかみ、そのまま昭和名曲メドレーへ。「中高年の元気が出るメドレーを作りたかった」という北翔。「勝手にしやがれ」、「恋のバカンス」、「UFO」、「ブルーシャドウ」など18曲を盛り込んだメドレーをバンドマスターとの掛け合いやダンサーを従えてコミカルに歌って踊り、客席のファンも口ずさみ踊り出すほどの盛り上がりを見せた。そのあとは「青い影」「If we hold on together」を熱唱。退団後も変わらない歌声に客席はペンライトを振りながら静かに聞き入っていた。


[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


 
 この日の最後は、北翔と石井で米米CLUBの大ヒット曲「愛してる」「浪漫飛行」をデュエット。これまでになかった男性とのデュエットに若干照れ気味の北翔をファンは笑顔で見守った。石井の巧みなトーク術に終始感心しきりの北翔は、「これからは歌やパフォーマンスだけでなく、石井さんのようにトークでも引き付けていかないといけないなと勉強になりました」とコメント。「今世界では色んなことが起こっているけれども、しばしいろんなことを忘れてこうやってコンサートで楽しめるって、僕らは幸せなんですね」と語る石井に、北翔も大きくうなずいた。


[画像6: リンク ]

この公演の模様は、WOWOWで4月29日(土・祝)午後2時45分より放送される。

■■■WOWOW番組情報■■■
北翔海莉&石井竜也 The Vocalist Premium Concert Celebration Night
4月29日(土・祝)午後2:45[WOWOWライブ]
収録日・場所:2017年3月27日/東京 東京国際フォーラム ホールC

★プレゼントキャンペーン実施中★
この放送を記念して、新規でご加入いただいた方に北翔海莉直筆サインプリント入りA4ブロマイドをもれなくプレゼント!ご応募は、4月30日(日)まで受付。応募方法など、詳しくは番組サイトまで。

★ダイジェスト映像をWOWOW公式YOUTUBEと番組サイトでも公開中!
<WOWOW公式YOUTUBE>  リンク
[動画: リンク ]



<ダイジェスト映像やプレゼントの応募、番組詳細情報は番組サイトへ>
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。