logo

CYBOZU AWARD 2017において『部門賞 SI賞』を受賞

SBT 2017年04月24日 12時42分
From PR TIMES

サイボウズのkintoneを開発プラットフォームとしたSI実績が評価され、3年連続、部門賞を獲得!

M-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 光浩、以下M-SOL)は、サイボウズ株式会社(東京オフィス:東京都中央区、代表取締役社長:青野 慶久、以下サイボウズ)より発表された「CYBOZU AWARD 2017(サイボウズ・アワード 2017)」において『部門賞 SI賞』を受賞しましたのでお知らせします。




評価ポイント1.kintoneを開発プラットフォームに、最大規模でのSI(システムインテグレーション)実績多数
評価ポイント2.kintoneと連携するオリジナルサービスを積極的に展開
今後もサイボウズのパートナー企業として協業


[画像: リンク ]

CYBOZU AWARD 2017について

「CYBOZU AWARD 2017」は、サイボウズが主催する「サイボウズ オフィシャル パートナー」の表彰式典で、様々な視点から、サイボウズのビジネスに貢献したパートナーが表彰されます。

今回M-SOLは、年間を通して顕著な実績を残したパートナー企業として、『部門賞 SI賞』を受賞しました。ユーザー規模・開発規模ともに最大となる案件を複数受注し、kintoneの価値を高めるサービスの創出やプロモーション活動を行ったことが評価され、受賞となりました。

M-SOLは「CYBOZU AWARD 2015」において『部門別賞 ソリューション・SI部門』を受賞、「CYBOZU AWARD 2016」では『大規模部門賞 SI開発』を受賞しており、3年連続での受賞となります。

M-SOLでは、kintoneを管理画面に使用し、Pepperの動作設定を簡単に行える「Smart at robo for Pepper」や、ドローンの撮影データ・地図・航路管理からレポート作成、共有を一貫で行える「Smart at drone」[皆口 朋美(SBT1] 、短期間かつ低コストでNotesからkintone へのデータ移行ができる「Smart at migration」など、kintoneと連携してお客様の業務改革を支援するサービスを提供しています。


▼ Smart at robo for Pepperに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
リンク

▼ Smart at droneに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
リンク

▼ Smart at migrationに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
リンク

▼「kintone」の 開発サービスに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
リンク


この度の受賞に関し、サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久氏より以下のコメントをいただいております。

「2016年も、数多くの大規模開発案件を手がけられ、サイボウズのビジネス拡大に大きく寄与いただきました。また、M-SOLUTIONSによるkintone連携サービスとして、Pepper連携の『Smart at robo for Pepper』に加え、kintoneをプラットフォームとして開発された『Smart at drone』、Notes から kintone へのデータ移行を行う『Smart at migration』のリリースは、kintoneを活用したお客様の業務改革の促進につながるものと期待しています。今後も、スパイラルアップ開発を必要とする大規模ユーザー様や、kintoneと『Smart at』の連携を必要とされるユーザー様に向けたビジネス展開を期待いたします。
サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久


M-SOLは今後も、kintoneを利用した開発でお客様の業務改善を支援するとともに、サイボウズとのさらなる協業を目指してまいります。


■M-SOLUTIONS株式会社について
M-SOLUTIONS株式会社は、ソフトバンク・テクノロジーグループのモバイル・ロボットを中心とした[皆口 朋美(SBT3] アプリケーション開発企業です。ソフトバンクのグループ企業として創業し、主にグループのシステム開発を行ってきました。ソフトバンクグループが着々と拡大していく中で、M-SOLは数多くの案件に取り組み、成功に導いてきました。今後、ロボットはスマートフォンやタブレット端末と同様に、IoTデバイスとして社会へ急激に浸透が進んで行きます。その分野で先陣を切って、アプリケーションの開発とコンサルティングを通じて、お客様のビジネス拡大や業務支援に貢献してまいります。


※Smart at robo for Pepperは、ソフトバンクロボティクス株式会社のPepperを活用し当社で独自開発したサービスです。
※ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、自社が独自に実施しているものです。
※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。