logo

商社ERP事例「極東貿易株式会社」

~汎用機からのリプレイスによりデータを統合。業務効率向上と貿易機能強化を実現!~

双日システムズはSojitzSys商社ERP事例「極東貿易株式会社」を公開しています。。

<事例概要>

◆汎用機による分散されたシステムの統合、業務の効率化、法制度への対応をGRANDITが解決

極東貿易株式会社様では約20年間使用してきた汎用機によるシステムが稼働していました。
既存システムではデータが統合化されず分散されたシステムによる課題が存在し、これらを解決して経営、営業力の強化、業務の効率化、さらに内部統制対応など法制度への対応も求められていました。

GRANDITをご採用いただき、開発基盤とすることで、以上の課題に対応し、さらにアドオンの開発により貿易機能の強化を実現しました。

課題や導入効果などが記載された、事例詳細資料はこちらからダウンロードしていただけます。

■資料名:極東貿易株式会社 ERP構築事例
■ページ数:A4 全7ページ
■公開日:2017年2月13日

リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。