logo

「手形」「でんさい」「電手」「ファクタリング」「期日現金」の管理が一本で可能なオールインワンソリューション「電子債権の達人」紹介ページを新規公開【株式会社大塚商会「ERPナビ」】

株式会社大塚商会は、2017年4月20日、自社が運営する基幹業務システムの情報サイト「ERPナビ」に、「電子債権の達人」紹介ページを新規公開しました。
( リンク
「電子債権の達人」は「でんさい」「電手」などの電子債権を一括管理し、支払手形の発行などが行えます。データの入出力機能により「SMILE BS 2nd Edition 会計」や「SMILE BS 2nd Edition 販売」との連携をスムーズに行うことで、データの二重登録をなくし、業務の効率化に有効です。




「電子債権の達人」は、手形のてん末管理から普及が進んでいる「でんさい」「電手」などを一括管理します。データの入出力機能も標準搭載し、外部システムとの連携も柔軟に行えます。また、支払手形の発行や送付案内書、領収証も印刷できる高コストパフォーマンスソリューションです。

▼約定債権債務管理システム「電子債権の達人」
リンク

<特長>
■手形の受領・割引・裏書・決済の各てん末管理および、手形発行が可能です。手形の発行は各社のレーザー、ドット、インクジェット機に対応し、刻み文字風フォントによりアラビア数字での印字もできます。
■電子記録債権の「でんさい」と「電手」は、債権・債務に完全対応しています。インターネットバンキングから取得した債権データを加工せずに受け入れられ、手入力による登録作業を軽減します。
■データインポート機能を標準搭載し、外部システムから債権・債務データを取り込むことができます。また、てん末ごとの仕訳を作成し、会計システム用に出力することで伝票入力を省力化します。
[画像: リンク ]

<基幹業務システムとのスムーズな連携>
受領や決済の仕訳データを「SMILE BS 2nd Edition 会計」用に出力、
また、受領、振出を入金データ、支払データとして「SMILE BS 2nd Edition 販売」用に出力できます。
基幹業務システムとのスムーズな連携はデータの二重登録をなくし、業務の効率化に大変有効です。

---------------------------------------------
▼ERPソリューションの情報は「ERPナビ」におまかせください!
リンク

「ERPナビ」とはERPを中心としたITソリューションを集結したWebサイトです。
製品・ソリューション情報はもちろん、事例やコラムなどビジネスのヒントになる情報も日々発信しています。
---------------------------------------------
■お問い合わせ
株式会社大塚商会 マーケティング本部
業種SIプロモーション部
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:gyoukaip@otsuka-shokai.co.jp
URL:リンク
---------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事