logo

~サービス開発は文化の違いを知ることから~UX & Service Sketch 「文化の違いを多角的に捉える」トークイベントを開催


株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下リクルート)の事業開発イベントコミュニティ「UX & Service Sketch」はサービス開発を担当されている事業者及びUXデザイナー向けのトークイベント「文化の違いを多角的に捉える」を、4月27日(木)に開催いたします。
当日、異文化が重なる環境でサービス開発を行ってこられた方をお招きし、さまざまな「文化の違い」とそれにおける考え方や経験談を発表いただき、グローバル規模のサービス開発やデザインに役立てます。

――――――――――――――――――――
■イベント概要
――――――――――――――――――――
日時:2017年4月27日(木)19:30~22:30 (19:00受付開始) ※懇親会含む

会場:CrowdWorks 本社イベントスペース Mix Lab.(東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階)

プログラム(予定):
19:30~21:00 プレゼンテーション
・株式会社アドウェイズ ケニー朝倉 氏   国内と海外の文化の違い「海外展開3つの失敗あるある」
・Tigerspike UX Designer 田屋和美 氏  人や環境が生む文化の違い「デザイナーが創る文化」
・株式会社Psychic VR Lab 八幡純和 氏  業界による文化の違い「ファッションとテクノロジーは融合できるのか(仮)」
・株式会社クラウドワークス UXデザイナー・エンジニア 廣瀬健 氏  チーム内における文化の違い「デザイナーとデザイナーじゃない人でデザイン組織を作る」
21:00~21:20 ディスカッション&質疑応答
・文化の違いが問題になる場合とその逆の場合とは
・本日のお話の共通点とは
21:20~22:30 懇親会

参加者:事業・サービス開発経験者(デザイナー、ディレクター、エンジニアなど)70名程度の予定(無料)

参加申込:リンク

※当日は報道関係者の方もご同席可能です。

――――――――――――――――――――
■「UX & Service Sketch」について
――――――――――――――――――――
「UX & Service Sketch」は、事業開発を進める上でのあらゆる課題(体験設計、顧客開発、社内コミュニケーション、成果の上げ方など)に対し、現場担当者によるリアルな体験を元に、それら課題にどう立ち向かっていくのかのナレッジを共有する会です。
事業開発、とりわけ新規事業においては「必ずこれをやれば上手くいく!」といった銀の弾丸的な手法はなく、状況に応じた的確な判断がプロダクトの命運を左右すると言っても過言ではありません。そのため先人の成功例あるいは失敗例を参考にすることが最も実践的であり、現場の生の実践例を届けるUX Sketchには、毎回多くの参加者に登録いただいております。


▼リクルートグループについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問合せ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事