logo

Hamee、商品動画制作サービス「eスタジオ」提供開始 ~商品のプロモーション動画制作でEC事業者の販売支援を強化~

Hamee株式会社 2017年04月20日 11時30分
From PR TIMES

Hamee(ハミィ)株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長CEO・COO:樋口敦士、東証一部:証券コード 3134、以下、Hamee)は、売ることに特化した商品動画制作サービス「eスタジオ」の提供を開始しました。




[画像: リンク ]


【eスタジオ開始の背景】
スマートフォンやソーシャルメディアの普及により、ユーザーのオンライン動画視聴が急速に拡大しました。
Ericsson Mobility Report(※1)によると、動画トラフィックの年平均成長率は55%に達し、2021年にはすべてのモバイルトラフィックの70%を動画が占めるようになると予想されています。

こうした流れを受けて、ECにおける商品の宣伝や店舗・商品のブランディングに「動画」を活用することを目的とした商品動画制作サービス「eスタジオ」の提供を開始しました。

【ECにおける動画利用のメリット】
テキストや画像に比べて、わかりやすく多くの商品情報や魅力を届けることが可能になります。
動画によって購入者の「商品の理解度」を高めることで、売上拡大だけでなく、リピート率の向上にも繋がります。

また、言葉は通じなくても映像だけで情報を届けることができるため、言語の壁を超え世界中に広がっていく可能性も秘めています。

年々、ECによる消費が増え、商品も次々と増える中、他店とは一線を画すオリジナルのコンテンツを展開することにより、他店との差別化、運営店舗のブランディング形成に繋げることが可能です。

【eスタジオ概要】
◼︎手間をかけずに「売る」ことに特化した動画制作が可能に
事前の簡単なお打ち合わせ後、商品をお送りいただくだけで、商品の魅力を最大限に生かした動画を制作し、納品させていただきます。

◼︎高クオリティの動画が低コストで実現
お気軽に効果を実感していただけるように低コストプランから、長くご利用いただけるよう月額制プランもご用意しています。

◼︎即効性の高さを実感
商品ページ内の配信に加え、SNSへのシェアなども可能になり⽐較的短時間でユーザーの認知を獲得可能です。

【サービスURL】
リンク
※対象:ネクストエンジン利用中のEC事業者

Hameeでは、これまでEC運営におけるバックヤード業務の自動化に注力してまいりました。
今後は直接売上に繋がるサービス提供も含め、EC運営のすべての領域でサポートできるサービスの提供を目指してまいります。

※1 Ericsson Mobility Report リンク

【Hamee(ハミィ)株式会社 概要】 (URL: リンク
会社名 : Hamee(ハミィ)株式会社 (東証一部 証券コード: 3134 )
設立 : 1998年5月
代表者 : 代表取締役社長CEO・COO 樋口敦士
所在地 : 神奈川県小田原市栄町2-9-39 小田原EPO 5F
事業内容 : スマートフォングッズ・雑貨のネット通販・卸販売・輸出入、
ネット通販支援ASP開発運営、 海外通販サイト運営"

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事