logo

業界初!カメラ付き 生きもの図鑑タブレット「小学館の図鑑NEOPad」 7月13日(木)新発売

株式会社タカラトミー 2017年04月20日 11時01分
From 共同通信PRワイヤー

2017年4月20日

株式会社タカラトミー

“自分だけの図鑑”を持って出かけよう!
業界初!カメラ付き 生きもの図鑑タブレット
「小学館の図鑑(ずかん)NEOPad(ネオパッド)」 7月13日(木)
新発売のご案内
人気の図鑑「動物」「恐竜」「魚」「昆虫」の4冊から
計500種の生きものを収録!


 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、カメラ付き 生きもの図鑑 タブレット「小学館の図鑑NEOPad」(希望小売価格15,000円/税抜き)を、2017年7月13日(木)から、全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」
リンクにて発売致します。

 本商品は、累計発行部数750万部を記録する「小学館の図鑑NEO」(※1)の図鑑を収録した
業界初のカメラ付き 生きもの図鑑タブレットです。図鑑の販売が好調であること(※2)、また電子
タブレットの家庭での普及(※3)に伴い、教育現場での活用など世の中の関心が高まっている中、
子どもたちに遊びながら様々な生きものに興味を持ち、楽しく学んでほしいという思いから企画
しました。図鑑で学んだ後に外に出かけ、リアルな  生きものと触れ合うきっかけを作る商品として
提案いたします。
 本商品の特徴は、(1)500種の生きものを収録した豊富な図鑑内容 (2)カメラ機能 (3)ゲーム機能 です。 
図鑑は「動物」「恐竜」「魚」「昆虫」の4冊から、子どもに人気の高い生きものを中心に計500種を収録しています。また、カメラ機能がついており、自分で撮影した生きものを図鑑に500枚保存できるため、“自分だけの オリジナル図鑑”を作ることができます。さらに、生きものに関するゲームや学習など100種のアプリで遊びながら学ぶことができます。当社で展開する1ギミック付き動物フィギュア「アニア」(※4)で得た調査データを  本商品の開発で活用しているほか、ゲーム内にはアニアも登場します。ゲームに難易度を設けたり、生きものの学びを深める学習要素を盛り込むことで、1.5歳から小学生まで成長に合わせて長く遊ぶことができます。                                                        
 耳の不自由な子どもも一緒に楽しめよう工夫を加え、「うさぎマーク」の共遊玩具にも認定されています。


■豊富な図鑑内容 

 本商品には「動物」「恐竜」「魚」「昆虫」の4冊の生きもの図鑑から、計500種の生きものを収録しています(動物: 200種、恐竜:100種、魚:100種、昆虫:100種)。音声ガイド機能がついているため、まだ文字が 読めない小さなお子様でも耳で生きものについて学習することが可能です。生きものの写真やイラストはタッチすると拡大、縮小できます。また、「あいうえお」「なかま」「大きさ」の3通りで検索することができるため、生きものを探しやすい仕様になっています。

■カメラ機能付きで、自分で撮ったものを図鑑に登録可能
 図鑑には、本商品についているカメラを使って撮影した写真を最大500枚まで保存可能です。撮った写真は、図鑑上のそれぞれの生きもののページに1枚ずつ登録できる仕様となっており、図鑑の情報と照らし合わせて学ぶことができるようになっています。そのため、自分だけのオリジナルの図鑑を作ることができます。

■様々な遊び方ができるゲームを100種収録
 生きものに合わせた、五感を刺激する遊びを100種収録しており、生きものの知識を深めながら、対象年齢に合わせて長く遊んでいただくことができます。遊び方も「ペンでタッチ」、「傾ける」、「カメラを使う」など様々なアクションで遊べる仕様になっています。

■耳の不自由な子どもも一緒に楽しめる「うさぎマーク」の共遊玩(きょうゆうがん)具(ぐ)に認定
 本商品は、下記の工夫を加えることで、耳の不自由な子どもも一緒に楽しめる「うさぎマーク」の共遊玩具に認定されています。電車などの公共交通機関や公共施設でも音を出さずに楽しむことができます。

(1)手元のボリューム操作で「音の状況」が目視で確認できます。
(2)カメラの撮影シーンには同時にシャッターアニメーションを入れているので
  画像変化で音を演出しています。
(3)各ゲームの展開はすべて音声と同時にイラストや文字で解説されています。



(※1)「小学館の図鑑NEO」とは
小学館より2002年創刊。累計発行部数750万部を超える、学習図鑑のトップブランドです。『動物』『昆虫』『恐竜』など全20巻を刊行。撮りおろし、描きおろしの美しい図版や研究者が執筆した正確な解説文が好評を得ています。2017年夏に『新版両生類・はちゅう類』『危険生物』『きのこ』のDVDつき3冊を発売予定。「3歳から高学年まで長く使える本格図鑑」として好評発売中です。

(※2)図鑑の販売について
図鑑(一般向け含む)全体の2015年度の販売部数は2013年度に比べ、126%で推移しています。
「2016年度版 出版指標年報」出版科学研究所参照。

(※3)電子タブレットについて
文部科学省では「2020年度までに児童・生徒1人1台の情報端末整備」を目標として掲げており、義務教育においてもICT(情報通信技術)への関心が高まっています。また、同省から発表された「平成27年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果(概要)」によると、2016年3月1日時点での学校におけるタブレット端末の導入数は25万台以上になり2年前と比較して3.5倍増加しました。

(※4)アニアとは
2013年から発売されている手のひらサイズの1ギミック付き動物フィギュアシリーズです。「動物の特徴や種類を知りたい」という子どもの知的好奇心を刺激する“立体動物図鑑”として親子で一緒に楽しめる商品です。飾るだけでなく、動かして“遊べる動物フィギュア”をコンセプトにし、「手のひらサイズ」「可動ギミック」「こだわりの造形」といったポイントが好評を得て累計出荷数は日本を含むアジアを中心とした世界14の国と地域で350万個を超えました(シリーズ合計:2016年11月現在)。
公式サイト リンク


〈商品概要〉

商  品  名  : 「小学館の図鑑NEOPad」
希望小売価格  : 15,000円/税抜き
発売日  : 2017年7月13日(木)
対象年齢  : 1.5才以上
商品内容  : 本体、タッチペン、取扱説明書
商品サイズ  : W約176 × H約132 × D約23mm(商品本体)   画面サイズ:4.3インチ
商品重量  : 約270g 
対応アダプター: タカラトミー玩具専用ACアダプター TYPE5U(1,980円/税抜き)(別売)
販売目標  : 5万個(初年度)
取扱い場所  : 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、
タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等   
著作権表記  : (c) TOMY (c)小学館
公 式 H P  : リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事