logo

NetEase Cloud Musicのユーザー数が前年比100%超の伸びを示し、3億人を超える

NetEase Cloud Music 2017年04月19日 16時50分
From 共同通信PRワイヤー

NetEase Cloud Musicのユーザー数が前年比100%超の伸びを示し、3億人を超える

AsiaNet 68207 (0567)

【杭州(中国)2017年4月19日PR Newswire=共同通信JBN】中国で人気があるオンラインミュージック・プラットフォームNetEase Cloud Music(網易クラウドミュージック)は11日上海での記者会見で、7億5000万元(約1億800万米ドル)のAラウンド資金調達が完了したと発表した。これによって、同社の評価価値は80億元(約11億6000万米ドル)になり、中国インターネットの「ユニコーンクラブ」入りを果たす。NetEase Cloud Musicのチュー・イーウェン最高経営責任者(CEO)は、NetEase Cloud Musicのユーザー数が3億人を超えるという重要なプロダクト・マイルストーンを発表した。これは、NetEase Cloud Musicが中国のオンラインミュージック業界で最速の成長率を達成し、4年足らずで最高の国民的称賛を受けるプラットフォームになったことを示している。

NetEase Cloud Musicは2013年4月に正式発足し、検索と共有に特化したミュージックプロダクトである。NetEase Cloud Musicは革新的なプロダクト・スピリットによって究極のユーザー体験を提供し、急成長した。2年3カ月の間に、ユーザー数は0から、2015年7月には1億人にまで膨らんだ。これは、2016年7月には2億人までに拡大した。9カ月後の現時点で、ユーザー数は前年比100%増の3億人に達し、目を見張る成長力を実証した。

NetEase Cloud Musicはその成長過程で、プロダクトの大幅な最適化を達成した。例えば、NetEase Cloud Musicがビッグデータ分析および精密なアルゴリズムによって個別のユーザー向けお勧めを提供し、これによってユーザーが最短時間で好みの楽曲を見つけ出すことが可能になった。さらに、最新のバージョン4.0では、NetEase Cloud Musicはユーザーが自らのポストに「ショートビデオをアップロード」できる機能を追加し、ミュージックのソーシャルな側面をオーディオビジュアル水準にまで拡大した。この機能はミュージックAPPセクターでは最初のものである。

ユーザーにとって、NetEase Cloud Musicはソーシャル・ミュージック交流の最適なプラットフォームである。NetEaseの統計によると、NetEase Cloud Musicユーザーは自力で4億以上の高品質楽曲リストを作成し、1日当たり62万のリスト、総計4億のミュージックレビュー、平均150万のレビューがある。例えば、NetEase Cloud Musicが独占リリースしたチャオ・レイのスタジオバージョンの「成都」は、ネットワーク上で「成都センセーション」を巻き起こし、このシングルソングに対するコメント数は25万件を超えた。ちなみに、NetEase Cloud Musicでリリースされたジェイ・チョウの歌「晴天」には130万件のコメントが寄せられた。

NetEase Cloud Musicはプロダクトおよびユーザーの両方とも好調を続けたことを受け、資金調達を決めた。さらにリッチなミュージック体験をユーザーに提供するために、NetEase Cloud Musicはプロダクト体験を向上させ、コンテンツ提供を増やし、健全な著作権体制を構築し、アップストリームおよびダウンストリームのミュージックプレーヤー向けのソリューションを開発する。

投資の観点からみると、有力な戦略投資企業SMGは、中国最大の統合文化産業グループである。SMGは最高の国内コンテンツプロダクションとIP開発能力をはじめ、強力なリソース統合能力、業界訴求力を保有している。SMGとNetEase Cloud Musicはリソース・能力の面における補完で秀でており、この協力関係は独自に中国のミュージック業界を向上させる。

今回の投資ラウンドの戦略的投資関係者は、Hunan Broadcasting System(湖南広播電視台)傘下のMango Mediaによって設立された基金のMango Cultural and Creative Industry Private Equity Fundである。その主要な分野は映画、テレビシリーズ、バラエティーショー、ミュージック、アニメーション、その他の文化およびクリエーティブ・プロジェクトである。将来、Mango Cultural and Creative Industry Private Equity FundはHunan Broadcasting SystemおよびNetEase Cloud Musicと戦略的に提携して、リソースを統合するとともに幅広いミュージックコンテンツとサービス体験を若いオーディエンスに提供する。

NetEase Cloud Musicはユーザー数が3億人を超えたことで、新たな開発パラダイムに入る。NetEase Cloud Musicは今後もユーザーのミュージック体験に基づいてレイアウト体系を開発していく。SMGとMango Cultural and Creative Industry Private Equity Fundが加わることで、ミュージック業界チェーンの長所を生かした融合が可能になるとともに、NetEase Cloud Musicはより多くのユーザーを獲得し、そのプロダクト品質を向上させ、より大きなブレークスルーを生み出すことが可能になる。

ソース:NetEase Cloud Music

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事