logo

ニッポン騒然!落ち目のキャスター大炎上!笑撃必死のエンターテインメント「グッドモーニングショー」がついに配信開始!

株式会社ビデオマーケット 2017年04月19日 13時00分
From PR TIMES



株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹、以下当社)は、4月19日に当社が運営する一般映像作品数No1※動画配信サービス『ビデオマーケット』(リンク)にて、「グッドモーニングショー」の配信を開始いたしました。
[画像: リンク ]

(C)2016 フジテレビジョン 東宝

【作品紹介】
放送作家、脚本家としてテレビを知り尽くした君塚良一監督(『踊る大捜査線』シリーズ)が最新作の題材に選んだのは、朝の情報番組である“ワイドショー”。報道、スポーツ、芸能、さらにファッション、グルメに人気動画まで、視聴者が興味を持つものなら何でもネタにする。そんなワイドショーの顔であるキャスター澄田真吾が本作の主人公。本作は、この落ち目のキャラクターが陥る災難だらけの一日を追った抱腹絶倒のストーリー。“生放送”という時間的な制約の中で番組作りに奮闘するテレビマンの姿を、真剣に、滑稽に、そして愛情を持って描きます!その語り口は緻密で巧みでありながらも大胆な展開を見せ、やがて大きな笑いと感動に包まれる。そんな笑撃必死のエンターテインメント映画の誕生です!

【あらすじ】
澄田真吾は、朝のワイドショー「グッドモーニングショー」のメインキャスター。かつて報道番組のエースキャスターだったが、同期入社のプロデューサー石山聡に拾われ今に至っている。ある日、いつものように深夜3時に起床した澄田は息子と妻の言い争いに巻き込まれる。逃げるようにテレビ局に向かう途中、今度はサブキャスターの小川圭子から、二人の交際を今日の生放送で発表しようと迫られる。さらに石山Pからは番組の打ち切りが告げられ、踏んだり蹴ったりの事態に困惑していた。そんな時、都内のカフェに銃を持った男が人質を取って立てこもっているという速報が飛び込んできた。芸能ゴシップや政治汚職、行列スイーツ特集を押しのけ、立てこもり事件をトップのネタに番組はスタートするが、その直後、警察からとんでもない知らせが入る。なんと、犯人の要求は「キャスターの澄田を呼べ」というものだった――。前代未聞の生放送が、今始まる!

配信ページURL:
リンク

【ビデオマーケットとは】
映画・ドラマ・アニメなど一般作品No1※の160,000本超(見放題作品20,000本含む)提供する動画サービス。動画配信で課題となる通信環境により大きく異なる動画品質に関しても、『ビデオマーケット』では独自のプレミアムエンコード技術により、視聴機器を問わず高品位で、お楽しみいただく事ができます。
さらにデジタルサービスならではの音声検索やジャンルを掛け合わせた絞り込み検索により、従来のレンタルビデオでは不可能な圧倒的な使いやすさを実現。膨大な作品の中から誰でも簡単に観たい作品を探し出せます。
※MM総研調べ(カラオケ・ミュージックビデオ、成人作品を除く)
参考URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事