logo

ZTE、第1四半期利益27.8%増を発表。キャリアネットワークとスマートフォンの販売が好調

ZTEジャパン株式会社 2017年04月19日 11時30分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

通信機器、ネットワークソリューション、モバイル端末を提供するグローバル企業であるZTEコーポレーション(以下、ZTE)は、キャリアネットワークソリューションとスマートフォンの売上増加により第1四半期利益27.8%の増益を計上しました。

17日付の四半期業績発表によると、ZTEの普通株主に帰する純利益は最初の3カ月で12.1億人民元に急増し、第1四半期の売上高は17.8%増の257.5億人民元に達しました。

第1四半期は、ZTEの研究開発費が、四半期の売上高の13%近くを占めており、ZTEの事業成長をイノベーションがけん引しています。

ZTEは5G研究でグローバルリーダーの地位を確かなものとしており、世界初のFDD-LTEベースMassive MIMOソリューションによって世界最大級のキャリアとの提携を深めています。ZTEの革新的なPre5G製品は現在、30カ国で40以上のネットワークで展開されています。ZTEは2018年第3四半期の5Gプレコマーシャル展開と、2019年の全面的な商用展開に向けて進んでいます。ZTEのネットワーク仮想化ソリューションは世界の180以上のネットワークに展開され、今年、世界初のCarrier DevOpsプラットフォームを発表しました。

有線製品では、2月の5G Flexhaulソリューションの発表など、IPとオプティカル・トランスポート・テクノロジーを統合する5G対応基幹ネットワーク製品のイノベーションで業界をリードしました。PON(パッシブ・オプティカル・ネットワーク)製品および固定アクセス製品で世界をリードする業界リーダーとしての勢いを維持しており、中国移動通信(China Mobile)が最近行ったデータセンター・サーバーの年間入札で市場シェア70%を獲得しました。

ZTEは第1四半期、セット・トップ・ボックスの出荷で25%以上の増加を計上し、Big Video事業は引き続き強化されています。ZTEはリッチ・コミュニケーション・スイート(RCS)およびクラウドコンピューティング・ソリューションでの市場シェアも獲得しており、ネットワークのクラウド化および人工知能におけるイノベーションを今後も活用していく予定です。

IoTでは、ナローバンドIoT(NB-IoT)サービスの開発で市場をリードしており、ネットワーク、チップセット、デバイスにおける独自のイノベーションによって、プレコマーシャルNB-IoTベースのスマートパーキング・システムをリリースした最初のベンダーです。ZTEの自社開発チップセットは第1四半期で、前年同期比において出荷量70%増を計上しました。

また、ZTEはスマートフォンのAXON、BLADEシリーズを製造しており、Google DaydreamをサポートするZTE初のスマートフォンAXON 7アップグレード版を2月にモバイルワールドコングレス2017で発表し、消費者に向けて魅力的なバーチャルリアリティー体験を紹介しました。1月にはラスベガスで開催されたコンシューマー・エレクトロニクス・ショー2017において、デュアルカメラによって綺麗なボケ味のある写真撮影が可能かつ、3D写真撮影もサポートするスマートフォンBLADE V8を発表しました。

またZTEは、米国トップクラスのスマートフォン・プロバイダーの一つです。革新的なコンシューマ向けデバイスおよび、ネットワークに接続する車両「Connected Vehicle(コネクテッド・ビークル)」ソリューションを通じ、北米および日本の大手オペレーターとの提携を強化しました。ZTEは中国移動通信のトップ・デバイスパートナーの一つでもあり、より強固な情報セキュリティーのために暗号化したスマートフォンの開発で市場をリードしています。

政府および企業ビジネスにおいても、中国の主要都市をはじめドイツ、フランスなど西欧市場での新規プロジェクトよって、スマートシティー・テクノロジーで世界をリードする地位を固めています。

ZTEは今後も、研究開発への注力と厳格な経営管理を行いながら、新たな成長機会を積極的に追求していきます。また、ZTEはパートナーおよび顧客との協力を深め、健全で持続可能な産業エコシステム、および相互に恩恵をもたらす関係を築いていきます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
オリジナル言語版
リンク

【ZTE Corporationについて】
ZTEは通信機器、ネットワークソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニーです。業界大手としての包括的な製品群とソリューションにより、民間企業や政府機関向けのICTソリューションをはじめ、最先端のワイヤレス、アクセス&ベアラー、付加価値サービス、マネージドサービスなどを提供しています。 ZTEの先進技術は、世界160ヶ国以上の500を超える主要通信事業者に、ビジネスの目標達成、競争力強化の面で貢献しています。さらに、スマートフォン、携帯電話、タブレット、Wi-Fiルーターなどのモバイル機器は、世界中のエンドユーザーから人気と信頼を集めています。ZTEは世界知的所有権機関(WIPO)発表の特許国際出願件数で2010年から7年連続でトップ3に入っています。2016年は特許を4,123件出願し、世界1位にランクされました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。