logo

インターネット上のリスク管理ソリューションを拡充

RiskIQ社が提供するサービスの販売を開始

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(以下「NRIセキュア」)は、米国RiskIQ, Inc.(リスクアイキュー、以下「RiskIQ社」)の「Digital Footprint(デジタル・フットプリント)」、「External Threats(エクスターナル・スレット)」の販売を開始します。これにより、現在NRIセキュアが提供する「Webサイト群探索棚卸しサービス(GR360)*1」に加え、インターネット上のリスク管理ソリューションを拡充しました。

「Digital Footprint」は、独自の検出テクノロジーを用いて、関連があると思われるWebサイトを洗い出すと同時に、発見したWebサイトの構成情報も収集します。また、管理対象としたWebサイトに対して継続的に監視を行います。
「External Threats」は、フィッシングサイト、偽のモバイルアプリ、偽のSNSアカウントの有無を継続的に監視します。
「Digital Footprint」も「External Threats」も怪しいと思われる挙動に該当するものを検知した場合は、リスク担当者にメールで通知し、迅速な判断と対処を支援します。

RiskIQの詳細については、以下のWebサイトをご覧ください。
リンク

NRIセキュアは、今後も、企業・組織の情報セキュリティ対策を支援するさまざまな製品・サービスを提供し、グローバルな規模で安全な情報システム環境と社会の実現に貢献していきます。

用語解説

*1 Webサイト群探索棚卸しサービス(GR360)
:独自アルゴリズムにより、インターネットに公開されている特定企業関連のWebサイトを探索し、発見されたWebサイトに対して簡易なセキュリティチェックを行って、Webサイト群全体に対するセキュリティレベルの可視化を行うサービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。