logo

当社ベトナム法人Evolable Asia Co., Ltd.によるDeNAベトナム法人の持分譲渡(子会社化)に関するお知らせ

株式会社エボラブルアジア 2017年04月17日 17時00分
From PR TIMES

~ITオフショア開発人員数が700名を突破~~ITオフショア開発事業におけるゲーム開発基盤の強化及びセカンダリー市場への本格参入~



 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、2017年2月14日に公表しました基本合意に基づき、本日、当社ベトナム法人であるEvolable Asia Co., Ltd.(本社:ベトナム ホーチミン、代表取締役社長:薛 悠司)による株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、証券コード:2432、以下DeNA社)の子会社である、Punch Entertainment (Vietnam) Company Limited(本社:ベトナム ハノイ、代表者:Tetsuya Mori、以下Punch社)の持分取得に関する契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。今回の持分取得により、当社のITオフショア開発人員数が700名を突破いたします。
[画像1: リンク ]


■Punch社の持分譲渡の理由
 日本国内のスマホゲームのセカンダリー市場※1は数年間で急成長をしており、2014年の市場規模は47億円、2015年はブラウザゲーム向け需要が拡大し、218億円に成長しました。2016年以降は、スマホゲームアプリ運営の外部委託や売却需要も本格化し、市場自体の伸びが期待されており、今後2017年にはスマホゲームアプリ向け需要も拡大し、1000億円を突破する規模になると予想されております。※2
 その中で当社は、ITオフショア開発事業におけるクライアントからのゲーム開発・運用ニーズの高まりを受け、本格的にゲーム開発・運用事業の拡大に向けて邁進しております。

 Punch社が有する、100名を超える規模の拠点にて、ゲーム開発・運用実績・ノウハウが豊富なエンジニアの確保、並びにDeNA社のゲーム運用事業の一部を継承することにより、ITオフショア開発事業におけるゲーム開発基盤の強化及びセカンダリー市場への本格参入を一層加速できるものと判断し、持分取得に関する契約を締結いたしました。

 今後とも、お客様に最適なサービスを提供し、当社グループの企業価値の向上を目指してまいります。


■異動する会社(Punch社)の概要

[画像2: リンク ]



■取得持分、取得価格及び取得前後の所有持分の状況

[画像3: リンク ]

■日程

[画像4: リンク ]

■業績へ与える影響
 持分取得により、Punch社は当社の連結子会社となります。現在、連結子会社となった後の当社連結業績への影響は算出中ですが、平成29年2月14日に開示しましたとおり、Punch社の直近業績(平成28年12月期)は、売上高328百万円、営業利益19百万円(当社算定レートによる換算後)であり、今後当社の連結子会社となることで当社連結業績への貢献があると見込んでいます。
 取得手続き完了後に影響額等の精査を行った上で、開示の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。


【Punch Entertainment (Vietnam) Company Limited】
本社 :1403, Indochina Plaza Hanoi Office Tower, 241 Xuan Thuy, Cau Giay District, Hanoi, Vietnam
社名 :Punch Entertainment (Vietnam) Company Limited
代表者 :General Director Tetsuya Mori
資本金 :504,095 USD


【Evolable Asia Co., Ltd.】
本社   :4F Saigon Finance Center, 9 Dinh Tien Hoang Street, District 1, HCMC
社名   :Evolable Asia Co., Ltd.
代表者 :代表取締役社長 薛 悠司
資本金 :$200,000
主要株主:株式会社エボラブルアジア、Soltec Investments Pte Ltd
URL :リンク


【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 :1,019,967千円(払込資本 1,844,934千円)
URL :リンク


【当社サービスサイト】
総合旅行サービスプラットフォーム AirTrip  :リンク
AirTrip海外航空券              :リンク
綜合旅行販売サイト TRIP STAR :リンク
国内航空券予約サイト 空旅.com :リンク
BTM(ビジネストラベルマネジメント)事業 :リンク
ITオフショア開発事業          :リンク
【当社IRサイト】 :リンク

※1 セカンダリーとは、開発・運営元となる事業会社からゲーム運営を専門とする第三者に委託・売却されて、運用が継続されることをいい、セカンダリー市場とはセカンダリーのゲームタイトルにより構成される市場のことをいいます。
※2 デジタルインファクト調べ

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事