logo

スリムな収納スタイルを実現したカーボン4段三脚「エアリーカーボン 644 LED」を発売

4月14日(金)全国カメラ店、量販店で販売開始

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、スリック株式会社(本社:埼玉県日高市、代表取締役社長:山中 徹)製造の、スリムな収納スタイルを実現したカーボン4段三脚「エアリーカーボン 644 LED」の販売を、2017年4月14日より開始いたします。希望小売価格は62,500円(税別)。
脚を180度反転させて折りたたむことで持ち運び時の長さをより短くし、さらにスリムな収納スタイルを実現した、パイプ径22mmのカーボン4段三脚です。LEDライトを装備。




[画像1: リンク ]

エアリーカーボン 644 LED

[画像2: リンク ]

全高状態

[画像3: リンク ]

地上最低高

[画像4: リンク ]

縮長状態


主な仕様

●全高:1,795mm 
●エレベーター下げ全高:1,440mm 
●縮長:475mm 
●地上最低高:210mm 
●重量:1,210g 
●段数:4段 
●パイプサイズ:22mm 
●最大搭載重量:3kg

特長

反転式のトラベル三脚ながら、スリムな収納スタイルを実現した、スリックならではの軽快な新シリーズ三脚“エアリー”のカーボンタイプです。
パイプ径22mmのカーボン4段三脚。エレベーター下部にLEDライトを装備。三脚ケース、ハンドストラップ金具、ローポジション用抜け止め付き。

反転式のトラベル三脚
[画像5: リンク ]

脚を180度反転させて折りたたむことで、持ち運び時の長さを短くすることができます。

開脚操作が軽い力で行えます(ハライチロック)
[画像6: リンク ]


青いレバーを押し下げると開脚ストッパーが解除され、脚を真上に上げて収納状態とすることができます。
一般的なトラベル三脚ですとボタンを押したまま、脚の根元を持って開脚操作をしなければなりませんでしたが、エアリーシリーズではボタンから手を離しても開脚操作が行えます。脚の先端を持って脚を上げることができるので、とても軽い力で操作できます。

収納時の細さは500mlペットボトルとほぼ同じ
[画像7: リンク ]


脚の間に雲台が収まるようにすることで、よりスリムな収納スタイルを実現しました。収納時は500mlのペットボトルとほぼ同じ直径(約85mm・雲台部除く)となります。

アルカスイス互換のクイックシュー採用、高精度自由雲台「SBH-180 DS」
[画像8: リンク ]


軽い力でしっかり固定できる、アルミ削り出し加工の高精度雲台「SBH-180 DS」を搭載。ボール固定ノブを操作すると、ボールを動かせるだけでなく、ベース部を回転させることも可能。
カメラの取付はアルカスイス規格互換のクイックシュー式。一般的なクイックシューと異なり、クイックシュープレートを面で押さえるため、よりしっかりと固定できます。

LEDライトを装備
[画像9: リンク ]


エレベーターの下部に、着脱可能なLEDライトを装備。懐中電灯代わりに使用できます。

専用ケースが付属
[画像10: リンク ]


パッド入りの専用ケースが付属します。外装にブルーの生地を採用しました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。