logo

「熊本地震」から1年 佛教大学で追悼・復興祈願企画を実施~4月14日(金)キャンドルナイトなど

佛教大学 2017年04月14日 08時05分
From Digital PR Platform


「熊本地震」が発生してから、間もなく1年を迎えようとしている。佛教大学では、学生ならびに教職員延べ35名が、2016年8月3日~22日の20日間にわたり、熊本県益城町の避難所敷地内に開設されたプレイルームで子どもたちの学習支援や遊び相手、「よかましきハウス」のイベント運営補助、避難所敷地内に設置されていた犬猫専用避難所「ましきまちワンニャンハウス」での活動などを行った。また、学生個人や団体、ゼミでも、それぞれ現地にてボランティア活動を行っている。このたび、熊本地震発生から1年を迎えるにあたり、多くの犠牲者の方に対する追悼と復興を祈念し、熊本地震追悼・復興祈願企画を実施する。


【熊本地震 追悼・復興祈願企画概要】
●キャンドルナイト
・日時: 2017年4月14日(金)18:00~20:00(雨天中止)
・場所: 紫野キャンパス 礼拝堂(水谷幸正記念館)前
・企画内容:
 学生が制作した走馬灯ならびにLEDキャンドルを礼拝堂(水谷幸正記念館)前に灯し復興を祈願する。また、当日は礼拝堂内にお焼香台を設置。

●写真パネル展
・日時: 2017年4月12日(水)~ 4月28日(金)17:00
・場所: 紫野キャンパス 礼拝堂(水谷幸正記念館)内
・企画内容:
 昨年夏に実施した熊本地震被災地でのボランティア活動ならびに被災地の現状を礼拝堂(水谷幸正記念館)内にパネル展示。

▼本件に関するお問い合わせ先
 佛教大学 広報課 (担当:米林・武田・山川・有田)
 〒603-8301 京都市北区紫野北花ノ坊町96
 TEL: 075-493-9050(直通)・075-491-2141(代)
 FAX: 075-493-9040

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事