logo

大型白物家電市場に新規参入専用スマホアプリで、屋外から操作可能 ルームエアコン4機種を発売

 生活用品製造卸のアイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 健太郎)はルームエアコン4機種を2017年4月24日に発売し、大型白物家電事業に新規参入します。



 アイリスオーヤマは消費者の快適生活を実現するため、シンプルな機能と生活の不満を解消するソリューションを融合した「なるほど家電(R)」をコンセプトに、幅広い家電製品を開発しています。また、単身者・少人数世帯の生活環境に「ちょうどよい」機能の商品を購入しやすい「値ごろ」な価格で販売しています。大手家電メーカー出身の技術者を積極的に採用することで蓄積してきた、家電開発のノウハウを最大限に発揮し大型白物家電事業に参入します。
[画像1: リンク ]
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



 今回発売するエアコンは、専用アプリ「Net Home Plus(ネットホームプラス)」によってお手持ちのスマートフォンから操作することができます※1。エアコンの消し忘れに気づいた時、突然の暑さで留守番をしているペットの熱中症が心配な時、真夏にあらかじめ涼しくした部屋に入りたい時など、外出先から簡単に操作できます。


 当社はこれからも、なるほど家電(R)の開発コンセプトでより便利で値ごろな製品を開発していきます。

■商品特長■
1.無線LANを内蔵 スマートフォンで遠隔操作※1
2.専用アプリで生活習慣に合わせた細やかな設定が可能※1
3.人感センサー搭載で、不在時には自動で節電※1


1.無線LANを内蔵 スマートフォンでの遠隔操作がすぐに可能   
 無線LANを内蔵しており、自宅にWi-Fi環境があれば別売り機器の購入、設置をせずにすぐに専用アプリで操作できます。温度、運転モード、風量などの切り替えや、設定温度、室温の確認ができるため、エアコンを切り忘れた場合や、自宅にいる子供やペットの熱中症が心配な時などにも、外出先から操作できます。また、帰宅前にエアコンの電源を入れておくことで、あらかじめ快適な室温にしておくことも可能です。
[画像4: リンク ]


2. 専用アプリで生活習慣に合わせた細やかな設定が可能
 専用アプリ「Net Home Plus(ネットホームプラス)」により、生活リズムに合わせた細やかな温度環境設定ができます。エアコンとアプリの接続は室内機に記載されたQRコードを読み込むことで容易に行えます。
[画像5: リンク ]


専用アプリ「Net Home Plus」

■睡眠モード
 睡眠中の温度設定を1時間ごとに任意で設定できます。暑くて寝苦しい日に設定温度を段階的に調整し、睡眠時の冷え過ぎを防ぐことや、寒くて起床時に布団から出にくい季節に起床の時間に合わせて室温を上げるなど、快適な睡眠をサポートする設定ができます。また、「若者」「お年より」「子供」と、年齢層に合わせてあらかじめ設定された3つのモードから選択することも可能です。
[画像6: リンク ]


■オン/オフタイマー
 起床や就寝、外出や帰宅などのスケジュールに合わせて入切の設定が可能です。指定した曜日に繰り返し設定をすることもできるため、生活リズムに合わせた室内温度を設定


[画像7: リンク ]

 睡眠モード設定画面
 一時間ごとに温度をスライドして設定できます。

[画像8: リンク ]

    オンオフタイマー設定画面
 オン・オフの時間をチェックした曜日で設定した時間での任意で設定できます。        


[画像9: リンク ]



3.人感センサー搭載で、不在時には自動で節電
 人感センサーにより人がいなくなると自動で省エネ運転に切り替える機能を搭載しています。不在時の冷やし過ぎや暖め過ぎを抑え、無駄な電力消費を削減することができます。
[画像10: リンク ]


■その他の特長

・内部洗浄機能
 冷房または除湿を10分以上運転した後に停止すると、自動で室内機の内部を乾燥させ清潔に保ちます。
・オンオフタイマー
 リモコンによってエアコンの入切時間の予約ができます※2。
・省エネモード(冷房モード時)
 冷房モードで運転中に「省エネ運転」に設定すると、設定温度を23度以下に設定できなくなります。過度な冷や  
 し過ぎを防ぎ、電気代の節約に繋げることができます。
・おやすみモード
 リモコン操作でも、睡眠に適したモード選択が可能です。設定した際の温度設定から自動で段階的に、冷房時に
 は設定温度を上げ、暖房時には設定温度下げることで、睡眠時の冷やしすぎや暖めすぎを防ぐことができます。

※1:スマートフォンでの操作、人感センサーは「Wi-Fi・人感センサー搭載シリーズ」のみに搭載されています。
※2:曜日設定、繰り返し設定は専用アプリでの操作が必要です。

■商品紹介HP  リンク


[画像11: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。