logo

人工知能・コグニティブソリューションのアイアクトがコグニティブ検索サービス『Cogmo Search (コグモ・サーチ) 』をリリース

アイアクト 2017年04月13日 15時01分
From PR TIMES

株式会社アイアクト(本社:東京都中央区、以下アイアクト)は、コグニティブ検索サービス『Cogmo Search(コグモ・サーチ)』の提供を開始しましたのでお知らせいたします。

『Cogmo Search』は、コグニティブ・コンピューティングを活用し自然言語による検索を可能にしたファイル検索サービスです。
企業の Webサイトやイントラサイト、官公庁や自治体サイトなどページ数の多いWebサイトやファイルサーバーにおいて、素早く目的のファイルを検索することを目的としています。大量かつ階層の深い場所からサイト閲覧者が欲しい情報を素早く探したい時に利便性を発揮します。




[画像: リンク ]


『Cogmo Search』は、「IBM Watson日本語版」のAPI 「Retrieve & Rank」を利用しており、自然言語による検索とWebサイト提供者の意図に合わせた検索順位の学習を可能にしています。

自然言語による検索
これまでの検索エンジンは、HTML内に記載されたタグやテキストをマッチさせて検索を行いますが、『Cogmo Search』であれば、例えば「投資信託」という単純なキーワードマッチではなく「投資信託を始めたい」などユーザーが「~したい」という意図を理解して検索することが可能です。これによりサイト内検索だけでなく、チャットボットや音声対話機能と接続して自然言語による検索を可能にします。

検索順位の学習
『Cogmo Search』の管理画面に搭載されている「Ranker(ランカー)」機能は、検索結果へ表示するページに重要度ランクの設定を可能としており、Webサイト提供者が「Ranker」を操作することで、上位に表示したいページを意図的に上位表示するよう学習することが可能です。

JavaScriptで提供
検索結果の表示はJavaScriptで提供します。Webサイトに導入する際は、検索結果ページにJavaScriptを記載するだけで、『Cogmo Search』による検索結果を表示することが可能です。複雑なプログラム開発やリニューアルは必要なく、Webサイト担当者の作業を軽減します。

提供開始日: 2017年4月13日
提供価格(税抜):1ライセンス50万円、初期設定費用10万円~、月額10万円~
※提供価格はWebサイトの規模や容量により変わります。
提供機能:クローリング、自然言語検索、検索結果表示、テキスト入力アシスト機能、ランキング管理、関連度の学習画面、検索ログ表示機能。
ファイル検索やファイルサーバー検索は2017年初夏に提供予定です。
詳しくはCogmo Search紹介ページをご覧ください。
Cogmo Search紹介ページ:リンク


■株式会社アイアクトについて
Digital Communication と Engineering で新しい価値体験を提供し続ける。をテーマに、顧客課題やニーズに応えた提案・コンサルティングと確かなプロジェクトマネジメントが強みです。大規模Webサイトの構築・運営、人工知能・コグニティブソリューションの提供、IoTシステム開発を手がけています。

代表取締役:原田 淳
設立:1999年6月
従業員数:70名
所在地:東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア8F
Webサイト:リンク


(注)IBM Watsonは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。
(注)「Cogmo(コグモ)」及び「Cogmo Search(コグモ・サーチ)」は株式会社アイアクトにて商標申請中です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事