logo

株式会社ノーリツとの業務提携に関する基本合意書締結のお知らせ

トクラス株式会社 2017年04月13日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017/4/13

トクラス株式会社

株式会社ノーリツとの業務提携に関する基本合意書締結のお知らせ

トクラス株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:佐々木 良)と株式会社ノーリツ(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:國井 総一郎、以下「ノーリツ」)は、この度、下記のとおりシステムキッチンやシステムバスルームをはじめとする住宅設備機器事業全般に関する業務提携について検討することにつき、基本合意書を締結いたしましたのでお知らせいたします。




1.業務提携に関する基本合意書締結の背景
当社は、50年以上の長きにわたりシステムキッチン・システムバスルーム・洗面化粧台・浄水器を中心とした住宅設備機器の製造販売を行っており、特に自社開発の人造大理石の素材特性を活かした商品を中心に、長く美しくご使用いただける品質とデザインで多くのお客様から高いご評価をいただいております。

国内住宅設備市場では、新設住宅着工戸数の減少やリフォーム需要に対する競争の激化が進んでいる一方、人々の暮らしの変化や価値観の多様化に伴い、住まいの領域に新しい暮らしのソリューションが求められ、市場として大きな期待が集まっております。
今後はカスタマーファーストの姿勢をさらに強め、より幅広い技術にもとづいた生活提案力を強化し、多様な顧客ニーズにお応えしてまいりたいと考えております。

そうした背景をもとに、温水空調分野、厨房分野で長年つちかわれた顧客との厚い信頼関係を持ち、住宅設備機器分野で独自技術を活かした商品開発を進めるノーリツと、これからの暮らしに新しいゆたかさを提供するために、お互いの強みを活かした業務提携の有効性について協議を重ねてまいりました。
両社の独自性についての理解が深まる中で、共同開発や相互供給の他、それぞれのものづくりの特長を活かしうる範囲での業務提携が効果的であるとの結論に至り、この度、基本合意書を締結いたしました。


2.業務提携の内容
当社とノーリツは、以下の内容において業務提携協議を進め、商品ラインナップの拡充、魅力的で競争力ある新商品の開発、生産面の協業等の諸施策を検討、推進してまいります。

(1)製品および部品の相互供給
(2)製品および部品の共同開発
(3)製品および部品の生産委託
(4)製品および部品の共同配送
(5)その他

3.業務提携の相手先の概要
(1)名 称
         株式会社ノーリツ
(2)所在地      
        兵庫県神戸市中央区江戸町93番(栄光ビル)
(3)代表者の役職・氏名 
        代表取締役社長 國井 総一郎
(4)事業内容      
        温水空調機器、厨房機器、住宅設備機器の製造販売
(5)資本金      
        201億6,700万円
(6)沿 革                 
        昭和26年3月  能率風呂工業株式会社設立
        昭和43年   株式会社ノーリツに商号変更
(7)取扱商品                 
        給湯機器、温水暖房機器、ガスファンヒーター、システムキッチン、システムバスルーム、洗面化粧台、ガスビルトインコンロ 等
(8)拠 点               
         生産拠点 国内9か所、海外6か所
         営業拠点 68か所
         ショール―ム 16か所
         (平成29年3月31日現在)
(9)従業員                 
         9,118名(連結)(平成28年12月31日現在)
(10)ホームページ 
         リンク

4.日 程
   取締役会決議日   平成29年4月13日
   基本合意書締結日  平成29年4月13日

※本資料はトクラスが浜松経済記者クラブで配布しています。
またノーリツも本日15時に神戸経済記者クラブにて同様の資料を配付しています。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事